(画像) 仲間の危機

日曜日に休めたので17時からナンパに出た。偶然、H君と会う。何ヶ月も会っていなかった。

H君が声をかけるのを見ていたら、女のすぐそばに彼氏らしき少年(画像)がいて声かけは10秒くらいで終了。その後、僕も声かけで一旦その場を離れて、声かけが終わってH君を探していたらコンビニの中にいた。ただ、H君の隣にはさっき彼がナンパしていた女とその連れの少年がいた。

トラブルかと心配したが、そうだとしてもコンビニの店内ゆえに危害を加えられることはないだろう。女と少年がコンビニを出るのを確認してからH君に事情を聞くと、やはり少年が立腹して食ってかかってきたらしい。駅にはまだ少年や少年の仲間と思われる数人の高校生たちがいたので、その日は駅でやらずに場所を変えた。

前回の手紙ナンパで怒りの電話をかけてきた男にも共通するけど、彼女をナンパしてきた男に激高する神経が分からない。しつこいナンパや連れ出されているのならまだしも、敵意むき出しで攻撃するほどのことでもなかろうに。

(ナンパ画像) ナンパに立腹した少年

2012年7月22日(日)
関連記事
Theme: ナンパ | Genre: 恋愛

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する