超小型100円ライター型ビデオカメラ

エヌリオが使用した超小型ビデオカメラの価格コム風レビュー。

HD画質で楽しめる100円ライター型ビデオカメラ【マイクロSDカード8GBまで利用可能】【盗撮厳禁】

HD画質で楽しめる100円ライター型ビデオカメラ【マイクロSDカード8GBまで利用可能】【盗撮厳禁】


●デザイン(見た目のよさ、質感)
見た目は完全に100円ライター。プラスチック丸出しで質感に高級感はまったく感じられない。青と黄色のツートンはライターらしくない。

●画質(画像の精細さ、ノイズの少なさなど)
HD画質とは言うけれど立派なのは画素数だけで、暗所でのノイズや動いた時のブロックノイズはかなり目立つ。動画形式がMotionJPEGなので、一昔前の動画を見ているよう。1280x960の解像度はPCのスペック次第ではスムーズに再生できない。

●操作性(メニュー操作・設定のしやすさ)
慣れないと難しい。ボタンの押下と長押しの組み合わせによる操作はとっさの撮影ができない。ボタンが反応したのか分からないこともしばしば。

●機能性(さまざまな機能を備えているか)
音声を検知して録画を始める機能があるので、定点カメラとして使える。ちなみに、ライターとしては使えない。

●バッテリー(バッテリーの持ちはよいか)
USBに接続して充電するタイプ。持続に不満はないが、バッテリー切れ(残り)を知らせる機能が欲しい。バッテリーが切れてるがゆえに電源が入らず、撮影チャンスを逃すのは悔しい。

●携帯性(軽さ、コンパクトさ)
100円ライターそのまんまなので、携帯性は超優秀。

●液晶(液晶画面は見やすいか)
この手のカメラは液晶が付いていない。撮影画像をモニターできないので、慣れないと対象がフレームから外れることになる。構図を考えながら撮影する必要がある。

●音質(マイク感度、スピーカー音質など)
会話が聞き取れる程度。安いマイクは音がこもる傾向がある。音声形式は「PCM, 8bit, 8000Hz, Mono, 64Kbps」。

●総評
「とりあえず撮影できる超小型カメラ」といえる。価格を考えれば遊びとして持つべき。100円ライターとまったく同じといえども、ライターを持っているのが不自然に見える状況もあるので、安易に飛びつかない方が無難。

HD画質で楽しめる100円ライター型ビデオカメラ【マイクロSDカード8GBまで利用可能】【盗撮厳禁】
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する