お兄系とギャル男はどう違う?

メンズエッグに出てくるモデルは長髪&色黒&派手な格好をしていますが、ああいうファッションはどう分類されるのでしょうか。私はお兄系(=ギャル男)だと認識していますが、「お兄系はあんなギラギラしていない」という人もいます。Googleで調べる限り、諸説ありますが、お兄系とギャル男はおおむね同義だと解説している場合が多いです。そもそも、エッグというギャル雑誌の男性版としてメンズエッグがあるのですから、"メンズエッグのモデル=ギャル男"と考えるのが一番自然です。

ただ、それぞれの女性版であるお姉系とギャルとの関係を考慮すると矛盾が生じます。"お姉系=ギャル"という意見がありますが、私は全く違うと認識しています。例を挙げれば、ギャルは倖田来來、お姉系は蛯原友里です。両者は全く雰囲気が違いますよね。お姉系は別名、コンサバ系ともいわれています。コンサバとは「保守的」、「控えめ」という意味がありますが、ギャルのギラギラしたファッションが控えめなわけがありません。

数学の証明問題として考えると(?)、下記のとおりです。

"お兄系=ギャル男"が正しいとみなすと、"お姉系=ギャル"も正しいことになる。しかし、"お姉系=ギャル"は正しくない。ゆえに"お兄系=ギャル男"は正しくない。

ここで視点を変えて、"お兄系の女性版=お姉系"の図式を疑ってみると、解決の糸口が見えてきます。お姉系雑誌として、CanCam、ViVi、JJがありますが、お兄系雑誌はメンズエッグ、メンズナックルです。「お兄系」でググると右側に広告として出てきますね。これらの結果から、"お兄系の女性版=お姉系"を不成立と仮定すると、先の証明問題の矛盾も説明できます。ちなみに、「ギャル男」より「お兄系」のほうが検索結果が多いことを踏まえると、普及率(?)としてはお兄系のほうが勝っているようです。

ここまで書くと、「お兄系とかギャル男とか、ライスカレーとカレーライスみたいなもん。通じればどっちでもいいじゃん」なんて言葉が飛んできそうですね。私もちょっと頭痛がしてきました。私はこういうことを追究してしまう人種なんです。変わった人物ですね。お兄系とギャル男の違いを説いてくれる方、お待ちしております(ノ∀`)
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する