(画像) 女子高生と人妻と看護学生

2010年1月31日(日)

前日の土曜日にも出たんだけど6声かけで全滅。けど、この日は5声かけで3バンゲできた。ナンパのスタイルは変えてないから、運がよかったんだろう。

1バンゲ(路上) 女子高生に逆3。片方は新垣結衣に似ていてすごくかわいい。
2バンゲ(店内) 看護学生(上画像)とベンチに座って一時間トーク。
3バンゲ(店内) 買い物中のアジア系人妻(下画像)。38歳だったがそうは見えない顔。

バンゲした看護学生

バンゲしたアジア系人妻

看護学生と人妻はアポに消極的だったからか、メールの返事がない。新垣結衣似の女子高生は返事こそ来るが、メールの応答性が悪い。そう考えると、結果的にはこの日の声かけも全滅か。

今年に入ってからナンパの意欲が過去最低レベルなのはどうしたものか。ゲットのゲの字も感じられない。軽度のうつ症状だったらどうしよ。

パチンコナンパ

何ヶ月か前に読んだ雑誌(『裏ナビJUNK』だっけ)に、パチンコ屋でナンパする方法が紹介されていました。パチンコしている人は大当たりが出ることを想定して、あとに用事を入れていないことが多い。つまり連れ出しやすいというのが記事の概要です。

声のかけ方としては、ターゲットを見つけたら、店内では短い会話(打ち方など)をして、女が店から出たら、再度声をかけて、今度は本来の目的であるナンパトークを展開するという内容だったと思います。

管理者はパチンコをやらないので、パチンコナンパをしたことはありませんが、時間効率が悪そう(数が打てない)。女が打ち終わるまで待たなければいけませんからね。ただ、連れ出しがしやすい状況なのは、間違っていないのではないでしょうか(『声のかけやすさ』と『連れ出しのしやすさ』は微妙に意味が違うと思います)。

記事作成はエヌリオでした。

パチンコ

※画像はイメージ。

田舎で連続即マンの可能性

先日の記事、一日に数人を即マンする人たちに補足したいと思います。

ナンパ研究日記は全国各地からアクセスをいただいています。ナンパってなんとなく都会で行われている観念がありますが、管理者を含めて田舎でナンパしている人もいます。ちなみに、田舎の基準としては人口もありますが、私見では地下鉄の有無が目安になると考えています(県庁所在地だからといって都会とは限らない)。管理者の戦場には地下鉄はありません。

さて、話を戻します。カリスマナンパ師たちの結果を管理者は信じます。ただ、彼らが田舎でナンパして、同じ結果が出せるのかといえば未知数だと思います。田舎は女の子の絶対数が全然少ない。彼らは東京や大阪で活動しているらしいですが、極端な話、人口が5万人に満たない市部でやったとして、即マンを連続させることが果たしてできるのか。一即はできると思いますがね。

ちなみに、この記事では『田舎で連続即の可能性』を述べているだけで、「田舎ではナンパできない」と言いたいわけではありません。田舎でもナンパはできますし、田舎特有のメリットもあります。

ところで、田舎でカリスマナンパ師たちのオラオラトークを真似すると、「え?なになに?何が起こったの?」って顔されますねえ。

【ナンパ研究】 音楽を聞いている女

ナンパをしていると、イヤホンを付けている女に遭遇すると思います。こういう女に、「音楽を聞いているから声をかけても聞こえなさそうだ」とナンパするのを躊躇する心理は分かります。管理者も昔はそうでした。

しかし、声をかけてみると、案外みなさんイヤホンを外してくれます。ただし、音楽を聞いている(聴覚が鈍い)相手に自分の存在を気づかせなければいけませんから、声をかけるときは相手のやや前方に出て、視覚に訴えましょう。

イヤホンを外してくれなかった(付けたままトーク)女もいますけど、無視されたり、音楽鑑賞を中断したことを立腹されたことはなかったと思います。

ナンパ日記 ランキング

【ナンパスポット】 平日昼間のスーパー

ナンパする場所の話。平日昼間の大型スーパーは狙えます。

管理者は平日昼間の大型スーパーでよく買い物します。そのたびに発見するのが、一人で買い物している20代~30代のお姉様方。店内にいる客は全然少ないですけど、その客全体に占める割合が高いと思います。店内から出るのを待って声をかけるのも十分可能でしょう。

ナンパ日記 ランキング

実際、したこともあります。既婚者だったけど(:へ:)

好都合なのは、ほとんどが一人で来ているという点。子供と一緒の人も少なくないのは時間帯ゆえに仕方ありませんが、ナンパスポットの一つとして確立できると思います。