FC2ブログ

【出会い系】 セックス依存症の19歳・Fカップ 即日アポで生中出し(ワクワクメール)

【出会い系】 セックス依存症の19歳・Fカップ 即日アポで生中出し(ワクワクメール)

こんにちは。エヌリオ(@nrio63)です。

本記事は出会い系サイトで実際に会うことができるのか考えている人に読んでもらいたい。

お金のやりとりを一切せず、即日セックスできる女と会った体験談である。

募集書き込みを見た女から即日アポの誘い


ワクワクメールに書き込んだ募集に反応してきた女(無職・21)がいた。

「今からドライブしませんか?」

土曜日の夜、いわゆる即日アポを誘うメッセージが届いた。

出会い系サイトは男女ともに出会いを求めている性質上、女からメッセージが届く"逆ナン"も珍しいことではない。

ただ、即日アポだからと言ってシメシメと下半身がうずくほど僕は単純ではない。

誘いに応じるかどうか本当に迷った。

即日アポに応じるか迷った5つの理由


  • 仕事が終わる間際でまっすぐ帰りたかった(活動する気がない)

  • 地元の女ではなく、なおかつ女は車がない

  • 写メがかわいくない、というか男っぽい

  • 友人同伴(最大の難点)

  • 友人がかわいい&ヤリマン

出会い系にしろナンパにしろ、アポのやりとりで「友達を連れて行きたい」という申し出があったら会うのを断るのが定石だろう。

ただ、その連れてくる友人に関しては実質セックス確定なのが判断を鈍らせる。

会いに行くなら有事に備えてこちらも2人がいい。

運よく、同じく仕事が終わったばかりの田中さんと連絡がついたので応援に来てもらう。

かなりギャンブル性が高いアポである。

もちろん、バカを見る結果になることも覚悟していた。

ピンクローターを携帯している女の友人


車がない女たちゆえに彼女たちの近所まで迎えに行く。

僕らの地元から彼女たちの地元までの40kmが長く感じた。

その間、「早くしろ」と言わんばかりに催促のLINEを飛ばしてくるのが腹立たしい。運転中だって分かってるはずなのにスマホの操作を要求しないでくれ。

23:40、指定されたコンビニで無事ご対面。

食いつきがいいのがさいわいである。特にかわいくてヤリマンな友達(作業員・19)の方がね。

まずは前提として2:2で会うことが出来るのか交渉しなければならない。

こちらが友人(田中さん)を連れて行くことは話していないから最初は僕だけの逆3状態で会った。

万一、2:2でのアポに難色を示したらどうしようかと思ったが二つ返事でOK。

田中さんも車に乗せ4人でドライブ。

助手席に乗せたヤリマンの方は会って数分で手を握り、頭を肩に乗せてくる実に分かりやすい女だ。

なぜかピンクローターを携帯している奇特な女で、リモコンを田中さんや友人に持たせて「アンアン」と感じている。

2:2 → 1:1に分断して無事セックス


ドライブを終えて、田中さんの車があるイオンモールの駐車場で分断。


こちらの分断した直後の動画でもピンクローターを使っているヤリマンの喘ぎ声が聞こえているのが分かるだろう。

彼女たちはラブホに行きたがったが、十中八九セックスできる状況でも宿泊料金を払うのは抵抗があった。

田中さんには男っぽい女を連れて行ってもらい、僕はヤリマンを担当。

あとはもう車内で押し倒すだけだった。

ヤリマンの希望で生で中出し。

最初はもちろん断った。ところが、「妊娠したことないし、したとしても誰の子どもか分からないから」と常人には言えない言葉。

「すごいこと言うな・・・」と思いながらガッツリと中で発射。マン臭はしなかったから性病の恐れは低いと思われる。

セックスは普通だったが、(デブではない)Fカップの巨乳は秀逸である。

セックスが終わってもホテルに行きたがる家出同然の彼女たち



こちらの動画はセックスを終えた直後の会話である。1時間ほど2人きりの時間を過ごした。

田中さんと男っぽい女が戻ってきたら解散するつもりだったが、彼女たちはまだホテルを気にしているようだ。

そもそも、家は近所にあるが帰りたくないという家出状態な子たちだから、あわよくば泊めてもらおうと思っているのだろう。

ねだりまくられ、すんなり帰らせてはくれなかった。

深夜2時前、待ち合わせ場所のコンビニでやっとこさ解散。ホテル代まで面倒は見られない。

ほとんど毎日、違う男とセックスしているリストカッター


【出会い系】 セックス依存症の19歳・Fカップ 即日アポで生中出し_02

今回のヤリマンは出会い系ではあまり見ないかわいい顔である。

毎日、多量の薬を服用し、食事も睡眠もまともに取っていないのになぜそんな顔立ちがいいのか。

精神が不安定ゆえにセックスを自傷行為に充てているセックス依存症らしい。

驚くべきことに、出会い系を使って16日間で11人とセックスしていた。

案の定、リストカットの跡もひどかった。リストカッターとは何人も会ってきたし理解もあるが、カミソリを携帯しているのには恐怖しかなかった。

ところで、今回みたいな金銭が絡まないセックスもしているが、割り切り(援助交際)もしているとか。

援助交際もしているなら男から得ているであろう収入でホテル代くらい賄えそうなのに。

出会い系にはガチで病んでいる女も少なくない


最初にメッセージを送ってきた女もバイセクシュアル(男性よりも女性が好き)とのこと。

それゆえに一般的なセックスができないから田中さんもギラつくことなく戻ってきたらしい。おそらく、ヤリマンとのレズプレイは済ませているはずである。

今回、窓口役となった男っぽい女・セックスが止められないFカップの両名とも軽度の精神疾患であるのは間違いないだろう。

実際、そういう障害を持った人たちが集まる学校で知り合い、友だち付き合いしていると話していた。

おっぱいが大きくて顔もかわいい子とセックスできたという近年まれに見る好成績だが、後味の悪さも多少ある。彼女たちにはもっとまともな生き方をしてほしい。

セックスにかかった時間と費用


  • 活動時間:4.0h(往路:1.0h + アポ:2.0h + 復路:1.0h)

  • 走行距離:110km(往路:40km + アポ:30km + 復路:40km)

  • ガソリン代:1,500円

  • ワクワクメール:0円


さいごに


出会い系でめちゃくちゃスタイルのいい子とセックスできた体験だった。

新規登録でもらえるサービスポイント(1,200円分・メール送信24通分)でやりくりしていたからお金はかかっていない。

ワクワクメールはプロフィール閲覧にポイントがかからないのも特長である。


以上、出会い系で知り合ったFカップ・19歳とセックスした記事でした。

2015-05-16
関連記事
Posted byエヌリオ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply