[ナンパ日記] 10月21日(日) 10声かけ 1連れ出し

二日連続で遠征。

今日は某情報系国家資格の試験日であった。←これを見てピーンと来た人はお仲間ですね(ノ∀`)
今回は受験こそしなかったが、思い入れのある試験だけにナンパ目的で試験会場へ入ってみる。
しかし、案の定、物件がいない。受験者のほとんどが男である(キモメンが多い)。
女の受験者もいるけど、丈の長いスカートをはいている女子中学生や女子高生だったり、スト値が低かったり、声をかけるに値しない人物ばかりである。かつてギャルを見たことがあるんだけどなあ。

駅前へ移動。Sさんと合流。

#1 デニムのミニスカート&白ブーツの小柄娘
「mihimaruGTのhirokoに似てるよね」と声をかけると、笑ってくれるが拒否。

#2 デニムのミニスカート&黒ブーツのナマ脚娘
30mほど平行トークして離脱。

#3 (失念)
ガンシカ。わずかにこちらを見た気もするが、声をかけた瞬間、そばをトラックが通過し、走行音で僕の声がかき消され、聞こえていなかった可能性もある。

#4 ちょいギャル
反応がいいと思ったのも束の間。徐々に歩くスピードが早くなり、「彼氏いるから~(^_^)」の言葉を最後に逃走。

#5 ちょいギャルx2
さっき、某所で昼食を食べている時に見た二人組である。逆3で突撃するも、離脱。
ただ、一方は無言だったが、一方がそこそこ反応がよかった。反応がいい娘だけに切り替えてトークすれば違う結果になっていたのだろうか。

#6 ショートパンツ&黒ニーハイブーツの金髪ギャル
しばらくの間、ベンチに座り、携帯電話をいじっている。「オッス!こんちは」と声をかけ、隣に座る。
しかし、反応が悪い。そのまま悪い反応が続けば見切りをつけて離脱するのだが、トークを続けると時折、笑顔を見せるという微妙な物件である。それほど遊びたいと思わせるギャルでもなかったが、せっかく声をかけたので、ガムの包み紙にメールアドレスを書いてガムと一緒に渡す。

#7 ニーソックス
反応が悪い。前方から彼氏らしきB系が歩いてきたので、あわてて離脱。

#8 顔は悪いが巨乳
10秒も話さぬまま離脱。

#9 黒コート&黒スエードブーツ
「足、長いですね」と声をかけると、「いやいやいや(笑)」と満面の笑顔。
しかし、マックへ連れ出そうとするも、「ひとりで行ってください(笑)」だってさ。

#10 黒の毛糸の帽子の小柄娘
近くで見ると明らかに顔つきに年齢を感じる。思わず、
「あ、もしかして、薬指に指輪をはめているような人か(^ω^;)」
「全然(^o^)」
「ちょっと身の程知らずでした(^ω^;)」
「いえいえ(^o^)」

トークを続けていると、

「今日の(ナンパの)調子はどうなの?(笑)」

昨日と同じパターンである(ノ∀`)
某ビル1Fの飲食店へ連れ出し。
その後、観光地でもある某公園を散策し、自宅近くまで送り届ける。TMGしてバイバイ。

28歳

5.5
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する