FC2ブログ

8年ぶりに八戸でナンパしてきた

エヌリオ

八戸市中心市街地 

青森県の3大都市である八戸市でナンパした時の声かけ記録。

八戸市自体には彼女と年に一回のペースで行っているが、1人で行くのはおそらく8年ぶりではなかろうか。

八戸という小都市でナンパすることはできるのか


八戸は青森県の主要都市といっても人口は23万人。僕は多いと思っていない。よく比べられる弘前市は17万人、青森市は28万人だから人の数だけで見れば大差ない。


前回、私用で八戸に行った時は用事が終わってからストに出るつもりだったが、頭痛に襲われてナンパどころではなく、閑散としたツタヤの店内で1声かけ1バンゲした記憶しかない。


体調不良がなければ市街地を歩いて街の雰囲気を確かめたかったのに残念。


あれから8年が経って、1人で八戸に行く用事ができたので今度はキチンとした声かけをしたい。


八戸でナンパするなら駅に行ってはいけない


世間の盆休みが終わった直後の金曜日、本来の目的である私用のため、まずはJR本八戸駅の周辺に向かう。


ナンパ目的で来たわけではないが、人の流れは皆無、誰もいない。


通常、ナンパに適した場所として沢山の人が集まる駅前は誰でも思いつくが、八戸はそれが通じない。駅周辺にはビジネスホテルやコンビニ・チェーン居酒屋があるくらいで人、特に女子が集まる要素がなにもない(新幹線が通っているJR八戸駅でもそれは同じ)。


八戸でナンパするなら八戸三社大祭が行われる八戸市中心市街地(三日町~十三日町)の一択である。


地蔵を極力せず、ササッと声かけしていきたい


用事が終わって食事をして19時からスト開始。


車はさくら野百貨店八戸店の駐車場(タイムズ24)へ入庫。見ず知らずの土地、特に市街地では出費を気にしてちゃっかり停めようなどとは思わず、正攻法で駐車したい。


入庫した直後に閉店の音楽が流れてきたので焦ったが、さくら野が閉店するだけで駐車場自体は開いているようだ(百貨店が19時で閉店するなんて早すぎ)


次の日も仕事があるので、街の雰囲気が悪ければ30分、遅くても2時間までと活動時間を決めていた。


土地勘がないので、さくら野とチーノの間を行ったり来たりしながらターゲットを探す。



1. ワンピースがかわいいお姉さん/路上/一瞬で終了


一発目からガンシカ。声をかけた瞬間、うつむいて歯を食いしばるような硬い表情になったから諦めた。




2.マスク女子/信号待ち/友だちと待ち合わせ


ナンパ、というより道聞きに近い。信号が青になった瞬間に歩き出したから無理と判断。反応が良ければ青になっても話し続ける女子もいる。




3.待ち合わせ中のデニム女子/ローソン前/会話中断


「すいません。ここは八戸の人たちの待ち合わせの定番なんですか?」


こちらもナンパというより、話しかけただけか。男女問わず、スマホに目を落としながらローソンの前で立っている人が何人もいたのがちょっと不思議だった。


オープンできたけど30秒もしないうちに待ち人(女子2名)が現れてしまった。


"待ち合わせ中の女に声をかけた直後に待ち合わせの相手が現れて会話が中断される"ってストナンのあるあるだよね。




4.ガウチョパンツ/チーノ前/迎え待ち


「こんばんは。八戸の中心市街地って・・・」


受け答えはしてくれるが、声をかけられたことを怖がっている様子だったのでお礼をして退散。




5.どう見てもホステス/路上/出勤途中


ぜんぜん歩くスピードを緩めない。場所はなんとなく知ってるけど職場があるであろう繁華街へのルートを聞いて退散。




6.帰宅途中のOL/路上/連れ出し


遠征モードではなく、普段のやり方で声かけ。


帰るグダはあったが、「一杯だけ」と約束してドトールへ連れ出し。盆休みが終わったばかりの33歳独身OL。


相席スタートの山﨑ケイみたいな顔だが、選り好みして手ぶらで帰るのも嫌だった。顔はイマイチだが、キレイめなOLという格好でシルエットは素敵。


本当に一服だけして終了。車へ誘導するとか即へのプロセスを踏まなかったのは僕が疲れていたせいだと思う。OLのスペックのせいではない。


形式的にバンゲを打診したらやんわり断られたけど不満はない。バンゲしたところで改めて会いに行くほどの相手でもないしね。



夜8時を過ぎると誰もいなくなる


OLと解散したころには20時を過ぎていた。


到着した19時前はけっこう人の流れがあったんだけど、たった1時間ほどで街の様子がガラッと変わってしまった。


200mの道路上で歩いている人が0~1人であれば、ナンパ終了のホイッスルかもしれない。


繁華街(六日町)に行けばまだまだ人がいるんだろうが、酒飲みやホステスがウロウロしてる場所は苦手だから活動終了。


人通りを写した動画をYouTubeに公開している。街の雰囲気は掴めるだろう。



さいごに


2時間のストで6人に声かけができたのはまずまずだと思う。声かけできずに取りこぼした女も含めれば10人以上は行けたはずだ。


もちろん、声かけができて満足ではなく、あくまで目標は即なのは変わらない。だけど、"旅ナンパで即"なんてよっぽどの幸運に恵まれなければ実現できないのは自覚している。


今回、8年ぶりに八戸でナンパする機会に恵まれたが、次も行きたいかと言えば熟慮せざるを得ない。


時間とお金を使ってナンパのためだけに遠征するのであれば、盛岡市、次点で秋田市へ行くのが定石だと考えている。


ところで、南部弁が聞けると思っていたのに全員言葉がきれいでちょっと拍子抜けしてしまった。


関連記事を参照

7年ぶりの秋田ナンパ

関連記事
Posted byエヌリオ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply