FC2ブログ

【店内声かけ】 買い物中の変態Dカップを連れ出し即

エヌリオ

おっぱいがデカい女_02

棚からぼた餅が落ちてきた。2年ぶりに連れ出しからの即ができた時の話。

「もう連れ出し即なんてできないんじゃないか」と真面目に感じていた矢先の出来事である。

おっぱいがデカい女

2017年11月上旬の平日。19時過ぎに仕事が終わって日用品を買うために商業施設に行く。

買い物が終わって、念のためターゲットがいないか店内をラウンドしていたら、おっぱいが大きいソロが通路を歩いていたのでロックオン。デコルテも大きく露出していてエロい。

5分ほど様子をうかがってテナント内で声かけ。

女が手に取っている商品について切り出すのがもっぱらの手口。


エヌリオ:「○○ですか?」
おっぱい女子:「○○・・・?」

「すいません。そこの通路で見かけたんですけど」
「はい」
「今、誰かと一緒ですか?」
「いや、ぜんぜん」
「そこの通路で見かけたんですけど」
「うん」
「なんていうの、体のラインとか、すごい背も高くて、気になってしまって」
「これ、ヒール履いてる・・・」
「あ、ショートブーツ?」
「私、でも165(cm)ありますよ」
「165?あるんですか?」
「ありますよ」
「やっぱり」
「でも、脱いだらペタンってしますよ」
「いやあ、それを踏まえたとしても・・・ちょっといいですか?(ブーツ触る)」
「へえ、おしゃれなショートブーツだ」
「もうちょっと高いのあるんですけど、それ履くとグーンと高くなって」
「え、10センチくらいですか?」
「けっこう(高い)」
「でも、僕、ハイヒール履いてる女性好きですよ」
「けっこういますよね(そういう男性)」

(3秒の間)

「ちょっと、あの、緊張・・・」
「すいません。気持ち悪かったら無視して構わないんですけど」
「できたら友だちになりたいなーと思って」
「ホントですか?いいですよ、いいですよ」
「声かけちゃったんですけど」
「今日これから帰るだけですか?」
「ちょっと○○○に寄ろうかなと思ってて」
「あー」
「すぐ近くに○○○あるんですよ」 

ここまでの会話で1分20秒ほど。反応がとてもよかった。

間近で見るとやはりおっぱいが大きい。顔もムラムラする顔ではないが悪くない。

おっぱいがデカい女に似てる女
加藤奈緒というマスキングテープが大好きな女に似ている。

たった1分の会話から見える気をつけたいこと

トークを文字に起こすと普通に会話しているように思えるが、実際は「いや、なんか、すごい、その」という感動詞がとても多くて嫌になる。

僕は普段の会話でも「ちょっと、あのぉ」が口癖になってしまっているのは自覚している。

歯切れが悪いと「自信がない」、「聞き取りづらい」という印象を与えかねない。

いつもナンパ中にどもったら「こういうの慣れてなくて・・・」とお茶を濁してるんだけどオドオドするのはよくないかと。

あとはネガティブワードもついつい出てきてしまう。

今回で言えば「緊張、気持ち悪い、無視して構わない」がネガティブだよね。

連呼してないからまだ許容範囲だけど、後ろ向きな言葉は多用しないほうがいいと思っている。

言い訳すると、声をかけてから7秒後に他の買い物客が至近距離に来てしまい、意識を集中することができなかった。

ナンパに限った話じゃないが、僕は相手との会話が他者に聞こえる状況が苦手だ。

車へ連れ出すのが得意のパターン

連れ出す場所は決めていなかったが、商業施設も20時で閉店するので自ずと外へ行く必要があった。

とりあえず車へ連れ出す。

僕は真っ先にファミレス・カフェ・居酒屋等の飲食店に入りたがるタイプではないので、まずは車を出して最寄りのコンビニへ。

声かけから2時間ほどドライブして道の駅でギラつく。

会話の内容から股のユルイ女だという確信はあったが、「来た来た、手を出してくるのを待ってたよ」という反応でもなかった。それなりにグダがある。

本気で押せば行ける気もするが、目の前の道路は交通量が少なくない。

心置きなくギラつけないので場所を変える(昔はカーセックスなどお構いなしだったが今では羞恥心を感じる)。

ヤレそうだが楽勝でもない

おっぱい女子はエクスタシーを感じているのはわかっていた。

「(マンコが)グチョグチョしてて気持ち悪い」と何度も言うからセックスの準備は整っているはず。

直に触ろうとはしないが、ズボンの上から勃起したチンコもスリスリしてくる。

それなのにホテルや自宅を打診してもあやふやな返事しかしない。いざホテルに入って失敗したら出費が気になるので、とりあえず自宅の駐車場へ向かう。

ただ、自宅へ誘っても入ろうとしない。改めて車内ギラ。屋外とはいえ『自宅の一部』なので本気でギラついてみる。

すると、チンコを咥えてきてフェラはクリア。

フラットにした後部座席(荷室)への移動を促して簡易ベッドルームへIN。

あとは押し倒してカーセックスで即。おっぱい女子の言葉通り、マンコは大洪水だった。

後日談がヤバい

冒頭で『棚からぼた餅が落ちてきた』と表現したが、何の苦労もしていないわけではない。「今日は挿入までできないかなあ」と何度も思った。

それでも今回の即の成功は外的要因(運)が多くを占めている。

というのも、おっぱい女子にとってナンパは日常で、つい1年前には「2ヶ月で7人の男性とセックスした」とヤリ手のナンパ師に匹敵する性体験を後日語ってきた。あの座間9遺体事件みたい。

きっと攻撃すれば誰でも倒せるスライムのような女に当たっただけだろう。

もっとも、ストナンでの即なんて全てとは言わないがそんなものだと思っている。セックス好きな女に当たっただけで声をかける側の優劣はあまり関係ない。

巨乳を見る目が変わった

おっぱいがデカい女_01
横から見るとおっぱいの大きさがよく分かる。

セックスは普通だった。変態のくせに「しゃぶり方が分からない」とフェラもぎこちない。

ところで、おっぱいの大きさ(形)が気になって声をかけたわけだが思っていたのと少し違った。

Dカップなので巨乳ではあるが、ブラジャーを外すとダラ~ンと垂れて見た目がよくない。

そもそも、服の上から分かる『胸の見た目』というのはブラジャーで形成されるものだから、脱がした時に「あれっ?」と思うのはある意味普通か。

今まで「おっぱい、デケえなあ」とちょくちょく思いながら女性を観察してたけど、「あのおっぱいもブラジャー外せば垂れるのか」と冷静に見ることが多くなった。
関連記事
Posted byエヌリオ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply