【イククル】 30代にしか見えない42歳バツイチナース

【イククル】 30代にしか見えない42歳バツイチナース_01

出会い系アプリで実際に会うことができるのか考えている人向けの記事です。

新年早々の逆ナンメッセージ

イククル・バナー
イククルは会員数800万人!登録無料!お試しポイントプレゼント中!

2017年の元日の夜に初見の女からメッセージが届いた。

女からメッセージを送ってくる、ネットナンパ界隈でいうところの【待ち】とか【逆ナン】という状況である。

たまに届くと「どんな女だろう?」と気になるが、出会い系アプリによってはほとんどが業者である。YYCやハッピーメールでは一般ユーザーからの逆ナンメッセージを最近めっきり見てない。逆にPCMAXやイククルでは業者と思われる怪しげなユーザー(メッセージ)は見たことがない。

現に僕にメッセージを送ってきたナース(36)も普通のユーザーだった。

ラインへ誘導するメッセージで返信。二つ返事で同意を得たので、こちらのラインIDを送ってイククルでのやりとりは終了。

36歳という年齢は若くはないが、僕の中での年齢制限にはギリギリ引っかからない。送ってもらった写メ(非プリクラ・非SNOW)はもっと若く見えた。30代前半でも通じそうだ。

出会い系をやっている女としては美人だと思う。女子アナにいそうな顔かもしれない。

なお、この時点ではナースの年齢には一点の曇りも感じることはなかったが、会ってから度肝を抜かされることになる。

【イククル】 30代にしか見えない42歳バツイチナース_02
出会い系での逆ナンメッセージの内容はいつも同じようなもの。短文だがこれくらいでは不快にはならない。プロフィール次第だが短文ではなく一言だとイラッとする。

・・・

出会い系で真剣な出会いとか止めてよ

ライン交換からちょうど一週間後にアポ。

「ナース服を持ってきて」とサラッと言ってみたが、そこまで気が利く女ではなかった(そもそも最近はみんなパンツだよね)。

「エヌリオさん、カッコよすぎでなかなかメールできなかったんですよ」
「男性の(プロフィール)見たことあります?エヌリオさん、ダントツですよ」


ナースには僕のルックスが刺さったらしい。もちろん、リップサービスの可能性もあるが、出会い系での判断材料なんて顔の見た目か自己紹介文くらいしかないもんね。

とりあえず夜の街をドライブする。

「出会い系って遊びの人ばかりで真面目な人いないんだよね」

まずいな、これは。
真剣な出会いを求めているクチか。

ナースの自己紹介には「恋人がほしい」と書いていたけど、こういうのは形式的に書いてるだけっていうパターンもあるから気に留めなかったがどうしよう。ライン通話した印象では即日ゲットできるかもしれないと期待したが、怪しくなってきた。

常々感じていることだが、出会い系で真剣な出会いとか夢を見るのも大概にしてもらいたい

クリーンを売りにしている有名どころの出会い系サイトでさえ、『エッチなセフレをゲットしよう』とかいうバナー広告で男性ユーザーを集客している以上、出会い系サイトで将来のパートナーを探すとか場違いも甚だしい。

出会い系でパートナーを見つけようとスマホを握りしめているモテない女性ユーザーにはいい加減、目を覚ましてもらいたい。

一応言及しておくが、真剣な出会い = ヤれないと思ってるわけじゃない。真剣な出会いを求めているが、結局は股を開いてしまう女だって何人もいた。

実は42歳、実はバツイチ

写メを見ても実際に会っても36歳という年齢(設定)にはまったく違和感を感じなかったが、ナースの方から本当は42歳だと打ち明けてきた。

これには心底驚いた。
「ゲゲっ!そんな年喰ってんのかよ!?」ではなく、「ええ!ぜんぜん見えない!若い!」の方である。

「職場でも30代に見られる(からサバ読んだ)」という言葉は実に説得力があった。

バツイチはぜんぜん想定内。42年間、ず~~~っと一人だったとは考えにくい。

今時、バツイチとか正直どうでもいい情報になってきた感がある。特にネットナンパ界隈はバツイチだらけ。

「結婚に対する認識が甘かった」
「結婚を軽く見ていた」


ポツポツとナースが語り始めた。

最初の結婚は26歳、たったの2年しか持たなかった。

つい数ヶ月前にも34歳のバツイチ男性と結婚する予定だったそうだが、不安を払拭できずに別れたらしい。

やはりナースは絶対に結婚を意識している。

街コンや婚活パーティーにも参加したが上手くいかず、出会い系を始めたそうだが、まだ街コンに足繁く通っているほうが実りがあるだろう。出会い系を婚活に使ってはいけない。

姫始めとは程遠い結果に終わる

スイーツを理由に自宅へ連れ込む。

自宅へ連れ込んだらシメたもの、とは今も昔もあまり思っていない。むしろ最近は自宅連れ込みはセックスの場所確保という意味合いが強くなり、精神的なものを感じなくなってきた。初めて会った男の家に行くことがどういうことなのか、女たちにはもう少し考えてもらいたいのだが。

【イククル】 30代にしか見えない42歳バツイチナース_03
自宅へ連れ込んだらだいたいやっている『お姫様抱っこ』。スカートやワンピースを着ているとパンチラは避けられない。

結婚願望の強い女にワンナイトラブは酷だったか。ディープキスと生チチをちょっと揉んだくらいでゲームオーバー。

最近の傾向として、ライン交換してからの会えそう or 会えなさそうとか、会ってからのセックスできそう or セックスできなさそうとかの見立てが当たらなくなってきたかもしれない。

今回のナースも過去のゲットパターンがいくつも当てはまる女だったが、予想は見事に外れた。

解散後、ナースの方から「今日はありがとう」とお礼のラインが来たが、向こうから来たからといって脈ありだと思っていない。事実、2回目のアポを打診したら返事が来なくなった。

今回のナースとはイククルで出会いました → http://pc.194964.com

・・・

ツイッターでは更新情報やタイムリーなネタをつぶやいています。
http://twitter.com/nrio63

2017年1月8日(日)
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する