イベントナンパは帰り際を狙おう

学園祭の季節ですね。スト高の女子学生を狙って策を練っているナンパ師もいることでしょう。今回はイベントナンパのお話を。

イベントナンパは肯定派と否定派に分かれる感があります。去年の私は観光名所、学園祭、夜店とイベントには足繁く行くほどの肯定派でした。しかし、いまでは否定的な立場をとっています。私のやり方が間違っているだけかもしれませんけど、イベントナンパはやりづらいのです。理由は下記の通り。

1.目的がない人は少ない
2.ナンパした物件が近くにいる
3.逆3以上orコンビは必至


1について。ナンパは基本的に退屈とか目的がない人物に対して行うものです。イベントに来る人の多くは「イベントを楽しもう」という目的を持っています。極端な例ですけど、朝の出勤時にOLをナンパできるでしょうか。

2について。ストリートと違ってイベントは敷地内に人が長居します。失敗した物件であれば構わないんですけど、TMGなり模擬店への連れ出しなりして、後日につなげようとしている物件であれば話が変わってきます。別れた後、そのままナンパを続行すれば、直前の物件にナンパしているところを見られる可能性があります。「ナンパ師はいろんな人に声かけてることを知ってるから気にならない」という女性もいそうだけど、多くのナンパ師はこの見られることを避けたがります。

3について。これは説明する必要はないでしょう。就職・転職の会社説明会や資格試験の試験会場ならまだしも、イベントに1人で来ている女性などまずいません。2人組だと思って声をかけると、すぐそばに仲間がいて女≫男になることも・・・

イベントは人が集まるだけです。それでもナンパサイトとして、微力ながらアプローチの方法を紹介します。イベント会場の出入り口に陣取り、出てくる人に声をかけましょう。出てくる人は見物を済ませ、これから帰ると考えるのが自然です。そして会場から離れるわけですから、次の声かけを見られる心配もありません。一緒に帰るケースが多いですけど、複数人の物件が(帰る方向が別々のため)バラけて1人になる可能性も生まれます。

以上がわたくし否定派の意見です。ただ、私のナンパ仲間に「○○祭りは本当にやりやすかった。普通に連れ出せる」と豪語する人がいます。「有名大学の学園祭ではナンパ師が大暴れする。1日で20TMGはできる」という旨の書き込みを、去年の今頃、2ちゃんねるで散見したこともありました。「開放的になる」、「女の子たちも出会いを視野に入れている」と肯定的な考え方も出来ます。店員ナンパが出来る人と出来ない人がいるのと同じで、正しい・間違いの問題というより、ナンパ師の向き・不向き次第というのが結論でしょうか
関連記事

コメント

私は女ですが、折角の学園祭にナンパとかされると
雰囲気が壊される気がするので殺意を覚えますv-412
でも、学園祭が終わったあととかに
すっと寄ってきてくれて「**の出し物よかったね」
とか言われると。。うれしいかもv-392

2007/10/26 (Fri) 23:04 | #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する