2015年・年始のご挨拶

2014年も(ほとんど更新していない)ナンパ研究日記にお付き合いいただきまして、誠にありがとうございました。ナンパ研究日記は2014年7月で、7周年を迎えることができました。

2014年は回想する限りでは、出会い系とストリートナンパを合わせて20人くらいとアポり、15人くらいをゲットしたと思います(下は18歳の高校生から上は42歳のシングルマザー)。

ただ、自慢(≒お披露目)できるほどのスト値を持った女に限ると、その数はおそらくゼロです。ハメ撮りを見せようものなら、「ええ!エヌリオさん、こんな女と会ってるんですか?しかもセックスまで?」と奇異の目で見られかねません。下記の画像も画像だけを見ればアダルトサイトの商品紹介にも使えそうですが、すごいブスで作業のようなセックスをしました。

Fカップ・スト低

ぼくは決してブス専やババ専ではなく、よっぽどのスト低でなければ、とりあえずセックスができるだけです。好きな顔は女優でいえば、小嶋陽菜(AKB48)・桐谷美玲・北川景子・佐々木希・白石麻衣(乃木坂46)など、美人に関して独特なセンスを持っているわけではないと思っています。スト低相手では勃起させるのも一苦労です。

ただ、スト低にも一応は声をかけている理由は、バラエティに富んだセックスがしたいという欲望のためです。『スト高だけどダッチワイフ状態な女』と『スト低だけど口内発射 → ゴックンしたあと「ごちそうさま」とニヤニヤする女』だったら、後者のほうがセックスを楽しむという観点でいえばアドバンテージがありそうです。

上記の例は極端ですが、スト高とのセックスが必ずしも満足とは限らないというのが、ぼくのナンパの"イズム"です。けれど、基本的に狙うのはスト高というスタンスは変わりません。スト低とセックスするより、スト高と食事してるほうが楽しいでしょう。

8年目のナンパ研究日記では、趣を変えて、撮りためたハメ撮りの編集が終わった案件から記事にするという形にするかもしれません。

2015年は動画を商品として販売できるほどのスト高と出会えることを祈ります。
関連記事
Theme: ナンパ | Genre: 恋愛

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する