「バカができる人」ほどナンパに向いている

ナンパ師に向いている資質とはなんでしょうか。

「頭の回転が速く、計算が立つインテリ系」
「面白いことを言って、笑わせるお笑い系」


人間の性格を上のように大別すると、ナンパ師に向いているのは後者だと思います。ナンパ用語で言えば、前者は誠実系(ダウン系)、後者はお笑い系・オラオラ系(アップ系)になるでしょう。いままでの私は自分の性格の影響で、誠実系でナンパしてきました。しかし、最近ではお笑い系に努めています。合流しているナンパ師の中でも結果を出しているナンパ師ほどお笑い系なんですよね。

誠実系を否定する気は毛頭ありませんけど、お笑い系ナンパ師がすんなり連れ出しやGETしているのを見ると、ナンパ師に向いている資質とは、「バカができる人」だという気がしてなりません。以前、なんかのテレビ(『世界バリバリバリュー』だったかな)で行っていた検証実験を思い出しました。お笑い芸人、ホスト、弁護士の男性と女性3人が合コンをし、終了後、女性らにそれぞれの男性の印象を尋ねるというものでした。盛り上げ度や口数は、ホスト>お笑い芸人>弁護士という結果で、やはり職業柄、ホスト・芸人は女性たちをゲラゲラ笑わせていましたね。弁護士はマジメな性格が邪魔をして、ほとんどしゃべらず、相槌を打ったり、一緒に笑ったりするくらいでした。終了後のアンケートでも、好感度は弁護士が最低だった気がします(*)。
*この実験の本当の目的は、"収入による印象の変化"の検証でした。当初、女性らには男性らの職業を隠し、終了後に職業と年収を教えていました。弁護士の年収が一千万だと知ると女性らはニヤニヤと笑い、弁護士の好感度が一気に上がったというオチです。

もうひとつ、アングラな職業を紹介する書籍で、女性を狙うデート商法に向いている人物が書いてありました。イケメンであることは絶対条件だけど、それに加えて「お笑い芸人のようなノリ」が必要みたいです。飲食店で注文したメニューに髪の毛が入っていたら、「中に当たりが入ってたんだけどヽ(゜∀゜)ノ」と言えるくらいの人間がベストだと。

お見合いならまだしも、ナンパという"遊び"の場合、マジメに声をかけるのはナンセンスなのかもしれませんね。
関連記事

コメント

やっぱりアップ系だとギラツキやすいんですよね~
自宅やお城にも誘いやすいし
軽いノリでボディタッチも出来る(・ω・)

2007/09/26 (Wed) 01:23 | 会長 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する