(画像) GREEの出会い 大学生と高校生

GREEで一日二人と会ってきた。どちらもゲットしてないから景気のいい話ではないけど。

●大学生の場合
・ GREEで女のページを見る

・ 住んでいるのが地元ではなかったから素通り

・ その女から伝言板に書き込み

・ GREEメールでやり取りしてみる

・ 会うことに難色を示さないのでアポ(翌日アポ)

この大学生の変わっているところはアポにはすんなり応じるくせに、メールアドレスの交換には「会った時に」と申し出てくる。GREEメールは検閲されているので、待ち合わせの時間や場所など会うことに関係する内容は送りたくないのだが、危険を承知でメールを続けた。ちなみに、ファーストコンタクト(伝言板への書き込み)からアポまでは3~4日で済んだと思う。

18:30、雨の中、小遠征がてら待ち合わせ場所の駅へ向かって大学生とご対面。顔は写真(画像)で確認済みだが、会ってみると下半身の血流が増えるルックスではない。事前の服装チェックで当日はジーンズなのは知っていたけど、男が履くようなサンダル+ジーンズ+Tシャツと実に地味だ。

(ナンパ画像) GREEで会った大学生

まずは車に向かったけど駐車場まで遠いと文句がうるさい。しかも、雨の日のドライブに退屈したのか途中から携帯を見始める。初対面の人と会っている時に携帯を見るのは僕が大っキライな人種だ。唐突に帰りたいと言い出したからムカムカしてアポ終了。何もせずに終わるのはもったいないから車から降ろす直前にギラついて、Dキスと乳揉みまで。

どうでもいい相手だったからメールアドレスの交換をすっかり忘れていた。今となっては不必要だけど。

後味が悪いし、大学生とのアポが早く終わってしまったから、駅に戻ってナンパを始める。ウェットコンディションなのがあいにくだが、平日はソロが多いのが強みだ。

●高校生の場合
ナンパを終えて地元に帰っている時に、大学生と同時進行でメール(直アド)していた高校生から「今日どうする?」とメールが。アポ打診を流されて放置していたけど会う気があったなんて。

そのまま高校生の自宅近くまで迎えに行ってご対面。こちらの高校生も顔はプリクラで確認済みだったが、しっかりツケマなどしていて、さっきの大学生みたいなふざけた格好ではない。同じ10代でも根本的に違う。高校生なのに一人暮らしをしているからおかしいなと思ったら、震災で両親を亡くしていた。

簡単に会いに来たくせに、手を触れることすらできず普通にドライブして終了。顔はかわいいけど時間をかけてゲットしたいとは思わないので、こちらも次に会うことはないだろう。ちなみに、こちらの高校生も会うまでに一週間もかからなかったはず。

2011年8月18日(木)
関連記事

コメント

初対面での携帯は私も好きではないですね!

2011/09/30 (Fri) 18:26 | ハーバードナンパスクール佐藤エイチ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する