要求は理由を付けよう

ナンパという活動は「友達になって」とか「遊ぼう」とか交渉をするわけですが、なぜそうしたいのか理由を添えるとよりベターです。ナンパに限らず何かを要求するとき、「○○したい」ではなく、「××だから○○したい」と理由付けをすると、心理学的に承諾されやすいと言われています。

一般的には「かわいい」とか「ドタキャンされた」旨が理由になると思います。私のナンパ仲間もそう言っています。補足すると、「かわいいから声をかけたんですけど」と、単純な(?)フレーズより少しくらいひねりの効いたフレーズがよさそうです。私は有名人に例えてお姉なら、「エビちゃんみたいな格好してるんで声かけたんですけど」とか言ってます。「キャンキャンのモデルさんみたいだったんで・・・」とかね。ただ、間違っても「ヒマそうだったんで」とか「浮いてたんで」などと言ってはいけません。「私ってナンパについてきそうな女に見えるんだ」と思われてしまいます。

第一声の後でも何か要求するたびに理由をつけましょう。30度を超える暑さの時には、「熱中症になったら大変だからアイス食べよう」と打診して連れ出したこともありました。(-。-)y-゜゜゜oO(別れ際に「また今度遊びたいからメール教えて」とか言ってMGしたんだっけ)
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する