私服女子高生 準即失敗というか

2009年7月12日(日)

昨日、番ゲした女子高生とアポ。本来は火曜日の予定だが、都合が変わり翌日に会ってくれた。アポは早いに越したことはない。偶然、田中さんが出ていたので公開アポ。

しかし、アポ時刻は女子高生のバイトが終わる18:00過ぎなのに、メールが来ない。田中さんと地蔵トークしながら待つこと数十分。女子高生からメールが来たのは定刻をはるかに過ぎた18:53だった。「デパートの化粧品売り場でメイクしてもらってた」だと。メイクでスト値は上がっていたけど、それならそうと連絡しろよ。

女子高生の服装はナマ脚のデニムミニスカ。晩飯を食って夜景スポットへ。車内でギラついて、ラブホテルに連れ込むのが定石。晩飯の最中、ボディタッチを全然嫌がらなかったから、楽勝かと思ったらそうでもなかった。ソフトグダかと思い、ギラつきを続けていると、予想外の事実が判明。

女子高生:「未成年だからもう帰らないと親に怒られる」
エヌリオ:「もう18になってるだろ」
女子高生:「あたし、まだ17だよ」
エヌリオ:「え?」

エヌリオ:「18歳って言ってただろ」
女子高生:「保険証見せようか?」

年齢確認を行うと、18歳になるちょっと手前だった。

おいおい勘弁してよ。速やかに女子高生を家に帰したよ。

ナンパとか女子高生とか出会いとか ブログランキング ← モチベーションの向上になります。

とりあえず、田中さんとH君がストっている地へ戻ったけど、地蔵トークで終了。会ってきた女子高生、去年の11月にH君が番ゲしていた女だったし。ナンパ仲間の間で案件がかぶるのは、もう何度目になるんだろう。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する