【出会い系】 デブスと面接

2008年12月14日(日)

ラブサーチの女と会ってきた。結論から言えば、即マンはできたと思うけどしなかった。相手が悪すぎる。

会う前から女がスト高ではないことはプリクラで知っていた。けど、一枚目のプリクラはギリ可食(ふっくら)、二枚目は不可食(肥満)だったので、体重の変化が激しいのかと思った。「最近彼氏と別れたばかり」というから、少なくとも見るに耐えない容姿ではないとも踏んでいた。現在は可食体型かもしれない。好奇心&遠方でもないという理由で、とりあえず会う。

夜、待ち合わせ場所で女を見た瞬間は、「失敗した!」と思ったものだ。体の幅が管理者の倍はありそう。「自分の家に来てもいい」と言われていたけど、行くわけにはいかない。そもそも、顔を直視できない。ノーメイク(初対面の男だというのに)で来ることは承知していたけど、軽いグロ。風呂に入ってきたというのに、体臭なのか臭いが鼻に付く。総じて清潔感が感じられない。

30分、車の中で女の身の上話を聞いて解散。別れ際に、「恋愛対象として見られる?」と聞かれたけど、「慎重な性格だから即答できない」とはぐらかした。"雑食"を自覚し、ある程度のブサイクならゲットしてきた管理者だけど、今回ばかりは無理だ。

出会い系の女の投稿には、「ぽっちゃりだけど」とか「激デブだけど」という文言を目にするけど、ああいう人のことを指すんだなと変に勉強した。バストがGカップだと言ってたけど、そんだけ太ってりゃ普通だろ。

■関連記事
【出会い系】 ラブサーチを体験
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する