【出会い系】 第四章 ドタキャン

彼氏募集女が、出会い系サイト・ノエルで知り合った男性と会う前日の話。

今回、お互いの写メを交換せずにこの日を迎えたわけだけど、女は交換したがっていた。しかし、男性が交換を渋る。

深夜に女が再度交換を打診したら、男性は写メを送ってきた。しかし、その顔を女はどうしても好きになれなかったようで、さっそく電話がかかってきた。

「明日会いたくないです(;A;)」

男性は確かにカッコよくはない。しかし、見るに耐えないほど不細工でもないと思う。

「(前日になって何言ってんだ)どうするの?」
「急に仕事が入って会えなくなったことにしましょうか」
「『じゃあ次の休みはいつ?』って聞かれるよ。きっと」
「あ~、どうしよう・・・行きたくない・・・」

結局、僕が女の彼氏のフリをして、男性に電話してお断りした(めんどくせー)。

最終的に女は男性と会うことはなかったけど、男性が気の毒だ。"会う前日に写メを送ったらドタキャン"されたら、誰だって気持ちが悪い。

ただ、その男性も「会ったこともない女に言うべきではないだろう」と思える電話を女にしていたから、どっちもどっちか。

こういう"痛い女"と"痛い男"のやり取りに付き合っている僕も僕だけど。

■関連記事
【出会い系】 第一章 女の代理登録
【出会い系】 第二章 ノエルに登録
【出会い系】 第三章 会う約束

2008年10月14日(火)
関連記事

コメント

エヌリオくん!こういう女は
冗談で「こんなにしてあげたんだからやらせてくれるんでしょ?」って言ってみればいいよ。
地雷化するか逃げ去るかの賭けだと思うけど。。

2008/11/15 (Sat) 02:38 | クドコウ #- | URL | 編集

なるほどi-229
逃げ去るに一票入れたいと思いますi-238
そういうセリフを言う機会はそうないので、実験的に試すのは興味があります。切れても全然惜しくない女なのでi-239

2008/11/18 (Tue) 01:47 | エヌリオ #DaOJ6y9I | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する