ブーメランは"渡すだけ"ではまず捨てられる

最近は連れ出すのに躍起でブーメランを投げることもなくなりましたが、二言三言、話すだけで渡しても捨てられるのが関の山だと思います。ブーメランの渡し方は人それぞれですが、TMGを打診するも拒否され、最後の気休めとして渡したり、店員のようにトークができる状況ではないときに渡す場合が多いのではないでしょうか。

某ナンパ師(ややギャル男)は『メアドを書いた紙を1日5枚、「よかったらメールして」と笑顔で配っている。返信率は3割』と豪語していました。私はそれに触発されて、かつてビラ配りの要領で20枚のブーメランを投げたことがあります。1人から返信がありましたが、返信率3割には遠く及びませんね(ノ`Д´)ノ彡┻━┻その物件ともアポを取ることもできず、放流されました。

ブーメランに期待を込めて投げる人は少ないと思いますので(TMGを拒否されているのならなおさら)、議論する必要もないのかもしれませんが、投げるのであれば極力、相手に自分を印象付けてから(数分は話したい)投げるのが賢明だと思います。

ちなみに、投げたその日のうちに返信が来なければあきらめましょう。私の場合、最長で翌々日でした。

「かわいいね。友達が来るまで話し相手になって」
「友達が来たみたい。じゃあね」
「(離れた場所でメアドを書き)さっき、ちょっと話しただけだけど、すごく感じのいい人だと思った。よければメールして」


↑みたいにロマンチック(?)に投げたら2時間も経たないうちに返ってきたことがありました。「いろんな人に渡してるのかなあ」と勘ぐられていたらしいですけど(-ω-;)
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する