即を狙うならギャル男になるべきか

一般的な倫理観を前提として考えれば、即という行為はかなりまれなケースではないかと思います。しかし、その即を日常的に行っているナンパ師が存在します。彼らの人物像をプロファイリングしてみましょう。

私は即狙いのナンパ師の何人かの外見を知っていますが、共通していることは"ギャル男"です。ギャル男とまでは行かなくても、垢抜けた格好をしている人ばかりです。次に、彼らのなかにはブログで即をした物件の画像を載せている場合があり、どういう人物を狙っているのかが分かります。もちろん、修正されているので顔は確認することはできませんが、ほとんどがギャルです。

なぜ彼らはギャルを狙うのか、これは私の偏見かもしれませんが、「ギャルという人種は活発で開放的(非保守的)。寂しがり屋で貞操観念が希薄な場合がある」からだと認識しています。「おとなしくて独りでいるのが好きなギャル」なんてあまり想像できませんよね。

彼らが「即をしやすいギャルの喰い付きをよくするためにギャル男になっている」と仮定すると、即を狙うのであればギャル男になるのが利口なのかもしれません。ただ、自分(の性格)と相談することが大切ではないでしょうか。私のような保守的な人間がギャル男になっても外見と中身にギャップが生じ、不自然になってしまう気がします(/ω\)
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する