【由来】 エヌリオについて

さて、先日の【由来】 Ograck についてに関連します。こちらも時々聞かれることがあるので、一応解説。

エヌリオというハンドルネームは、昨年、ナンパ仲間を募集する掲示板で使ったのが始まりでした。エヌリオという名前そのものには、Ograck同様、何の意味もありません。

ナンパ日記 ランキング

エヌリオのエヌはナンパ(Nanpa)の頭文字です。そのエヌに何か、Googleの社名(注1)のような膨大な数を意味する言葉をつけたかったのです(たしか)。非常に大きい数の単位の名称は、○○リオン(注2)という共通点があるのでこれを採用。エヌと組み合わせ、エヌリオという名前が生まれました。

ところで、わたくし、ある時から福山雅治の物まねをしているお笑い芸人、みっちーに似ていることを示唆されています。特に自覚はないけど、同感する女も多いことから、ハンドルネームを『みっちー』か『福山』に変えようかと思ったこともありましたねえ。

(注1)
Googleの社名は、Googol(グーゴル・ゴーゴル=10の100乗)という数学用語が由来です。

(注2)
100万:million
10億:billion
1兆:trillion
10の15乗:quadrillion
10の1803乗:sescentillion




関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/10/17 (Fri) 20:12 | # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する