[ナンパ日記](画像付き) 7月20日(日) 三連休二日目 プリクラ連れ出し 看護士

小遠征。

毎回、ナンパの開始時間は早くても午後2時だけど、田中さんの「昔はお昼12時に始めて3時には帰っていた」という言葉を興味本位で実行してみる。

12:30に現場到着。

#4 美白の長身スト高お姉(画像)
モデルかと見間違えるほどの美人だった。足止めさせて、しばらく談笑したけれど、ブーメランでおしまい。

美白美人

定位置に戻り定点観測していると、偶然、ケ○○○さんと再会。しばらく会っていなかった。

#5 ピンクのワンピース
6月14日にナンパした女だった。声かけた場所も全く同じ。またですか。

#7 女子高生(画像)
現場に到着した時から発見していた。同じ場所を行き来したり、化粧品売り場でメーキャップしてもらっていたりと忙しくはなさそう。喰い付きはいいのだが、17歳ゆえに退散。

女子高生

#9 入れ墨ショートパンツ
足止め→「こんな格好でナンパされると思わなかった」→お茶連れ出し。「友達になってくれませんか」と逆TMG。ただ、借金を頼まれたのはナンパ史上、初めてだった。"子供の小遣い"の金額だから融通したけど、僕も人が良いよ(-人-)

age 24,6,彼氏持ち

#10 バツイチ熟女(画像)
声をかけて顔を見ると、明らかに年は喰っているが老け込むほどではない。

「あっ!もしかして薬指に指輪をはめてる人ですか?」
「前までは、はめてました」

「ナンパですか(笑)」
「私、孫もいるんですよ」
「あなたのお母さんも私と同じぐらいの年じゃないかしら」
「こんなぶりっ子な格好してしまって」


40代半ばの女性だとは毛頭思わなかった。基本は拒否の姿勢だけど、嬉しがっているのがよくわかる。ブーメランを渡す。

バツイチ熟女

#13 金髪&白ワンピ&黒ニーハイ
てこずることなくプリクラに連れ出す&ケ○○○さんに公開連れ出し。女の都合で連れ出せる時間は一時間もない。下手にギラつかない方が賢明と考え、手を繋ぐだけ。遠方に住んでる女だけど、余裕で日帰りできる距離だ。

age 26,7



遠征ナンパを終えて、地元に帰り、田中さんと合流。深夜に解散。この日は半日ナンパに出ていたことになる。さすがに疲れた。
関連記事

コメント

初めまして。ナンパですか僕は最近してないですね。

出会い系攻略なんて書いています、もし宜しければアドバイスいただければと思います。よろしくお願いします。(出来ましたら相互リンクも)

http://motesugite.blog96.fc2.com/

2008/07/27 (Sun) 08:17 | 須藤です #zeIuk3To | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する