熟女の手コキ

熟女の手コキ_01

熟女を連れ出して手コキさせていたら警察に邪魔された話。

いろんな性癖(需要)があるんだね

ちょっと話がそれるが、2014年に老女のフェラチオという特殊な記事を書いた。こちらの記事は3年が経った現在でも安定したアクセスがある。

ブログへの検索キーワードが解析できていた時期は「老女 ナンパ」とか「老女 フェラチオ」とか、自分では絶対に検索しないキーワードが並んでいるのを見ていろんな性癖があることを知った。

今回はそれととてもよく似た記事である。閲覧注意ではないが興奮はしないだろう、

車から降りて声かけ

9月上旬の土曜日の深夜、無性にストがしたくなって地元の繁華街に出撃。深夜に出てもウマ味がない(誰もいない)ので一時間だけと決めていた。

繁華街へ向かっている道中、帰宅途中と思われるソロを発見したので路肩に停車して声かけに向かった。

熟女の手コキ_02
スラッとしているという体型でロックオン。顔は見ていなかった。

エヌリオ:「お帰りですか?」
熟女:「ん?」
エヌリオ:「お帰りですか?」
熟女:「ああ、はい(笑)」
エヌリオ:「いやあ、すいません」
熟女:「うん、うん」
エヌリオ:「僕、後ろ姿を見かけたんですけど」
熟女:「あははは」
エヌリオ:「このガウンっていうんですか、すごい似合ってると思って」

このくらいの会話でおよそ10秒。顔は声をかけて初めて見た。「やべっ!けっこうおばさん」と思ったが、ギリギリ行けるとその時の僕の脳は判断したと思われる。

また、おっぱいが大きそうに見えたのも声かけを続けた理由の一つだ(後にそこまで大きくもないことが判明する)。

声かけから3分40秒で車に連れ出す。飲んできた女だった。
続きを読む
関連記事
Theme: ナンパ | Genre: 恋愛