バカすぎる

2009年4月4日(土)

休みまで取ったのに、オフ会に行けなくなったのが残念でならない。

H君に誘われて半年ぶりに小遠征。しかし、落ち着かない日々が続き、心身ともにコンディションが最悪だったせいか完全に地蔵。一人目は外国人への道聞きだった。

三人目で、暇人だと確信できる女性を発見。思ったとおりで連れ出せそう。しかし、なにを思ったか電話番号だけ聞いて、「一時間後にまた会いましょう」と言って別れてしまった。このときの自分の行動は本当に説明が付かない。電話をかけても出てくれない。まったくバカすぎる。ホテルに泊まっている旅行者だったから、深夜まで飲んで部屋に転がり込むつもりだったのに。

ナンパ・恋愛ブログ ランキング

翌日の昼過ぎ、女性が電話をかけてきたのは意外だった。

「昨日は何度か着信があったみたいでごめんなさい。次にそちらに行くのはゴールデンウィークになると思います。メールアドレス教えてもらえませんか」

なんか不思議だ。
関連記事

低能ギャル

2009年3月21日(土)

2月に即マンに失敗した女から職場の後輩だというギャルを紹介された。といってもメールアドレスを教えられただけだけど。速やかに会おうとすると、「写メを送らないと会わない」と言い出してくる。個人的にはリアルで紹介された場合、写メは必要ないと思うのだが。

イヤイヤながら交換に応じたけど、やられた。

メールがMAILER-DAEMON(メーラーデーモン)で返ってくる。紹介元の女に聞くと、「あの子から『アドレス変わった』って来たよ。嫌われたんじゃない?最近の子はみんなアドレス変えるよ」だと。

みんな悩んでいる ナンパ・恋愛ブログランキング

ギャルが写メ(顔)に魅力を感じなかった事実はなんとも思っていない。けど、即アドレス変更という思考が腹立たしい。ナンパで知り合ったわけでもないのに。

もっとも、一度電話で話した印象だと、シーマとかマジェスタとかセルシオに代表されるVIPカーが大好きで、およそ頭がよさそうな口調でもなかったから、どのみち僕とは属性が合わなかったと思うが。
関連記事

傷心中のナンパ

2009年3月21日(土)

先日、好きな子と卒業祝いを兼ねた送別会メンテを開き、お別れ。もう会うことができないと思うと胸が押しつぶされそうで、しばらくは激しい寂しさに苦しめられた。

さて、次の相手を探さなければ。

仕事帰りに一時間だけスト。H君は東京へ遠征ナンパに行っているので、珍しく完ソロ。電話で状況を聞くと、原宿や渋谷は次々とスト高が現れるから声かけ案件には困らないらしい。

過疎地のこちらは一時間歩き回って、ようやく一声かけ。たやすく番ゲしたけどメールのレスポンスが悪くて放置気味。

傷心中の身には番ゲしただけでも上出来か。

他のナンパブログ・恋愛ブログを見る
関連記事

死体

2009年3月16日(月)

みんなのナンパ・恋愛ブログ

三日前にコンビで面接した片割れのガイコツとアポ。アポを交渉したのは自分だけど、当日になってみると会うのが面倒に思えてきた。一緒に歩いているところを見られたくないからラブホテル直行。

ムンクの「叫び」のようなやせ細った顔を見ていると、ギラつく気になれない。マンコや尻を触っても肉が全然付いていなくて、普通の感触と違う。まるで白骨化直前の死体だ。気持ち悪くて見ていられない。キスもフェラも省いてAVを見ながら挿入。

ムンクの「叫び」

グロ画像を見たあとのような軽い吐き気を伴う気持ち悪さが消えず、別れたあとゲーセンで気分転換したけど、翌日も気持ち悪かった。

いままでちょっとくらいのブスだったらゲットする雑食ナンパ師だったけど、キスもする気になれない女とは今後絶対セックスしない。まだスト高とお茶しているほうがマシだ。
関連記事

出会い系 デブスとガイコツ

2009年3月13日(金)

2月のFカップ大学生と同じパターンで、出会い系サイトで取得したアドレスにザオラルメール(音信不通のアドレスにメールを送り復活を試みる)を送り、応答があった案件とのアポ。相手は二人なのでH君に応援を要請。

深夜にカラオケで待ち合わせたけど、ひどいスト低で興ざめした。顔が太っていて間違いなくデブスの部類に入る金髪(下画像右)と、服装はミニスカ+ニーハイだがガリガリに痩せててガイコツのような女(上画像・下画像左)。

ガイコツ

デブスとガイコツ
※クリックで拡大

ギリギリ食えるかなと思ったガイコツ(非出会い系利用者)から番ゲして、2時間で終了。女と会っていることよりも、カラオケを歌っていることに楽しさを感じるアポだった。新規ゲット帰りでお疲れのところ来てもらったH君にも申し訳がない。

みんなのナンパ・恋愛ブログ
出会い系サイト関連記事一覧
関連記事

女子高生 最後のデート

2009年3月10日(火)

半年前に番ゲした女子高生と会う。女子高生といっても数日前に卒業しているが、年度内は高校生という身分になるらしい。半年の間、カラオケに行ったり、バイト先へ送迎したり、そのお礼としてメシをおごってもらったりと、何度か会っていたけど、いかんせん17歳だからね。

そんな少女もやっと18歳になりギラつきが解禁されたのだが、就職で県外に行ってしまうので、会えるのはこの日が最後。

みんなのナンパ・恋愛ブログ

「絶対ゲットする」と意気込んで女子高生と会ったものの、映画を見ただけで相手は帰る気マンマン。女子高生を車から降ろす直前、最後のあがきでギラついたけど、サッとかわされる。

反省点としては、主導権を握れなかった。映画の後、どうでもいい用事に付き合わされて無駄に時間を使ってしまったのも痛い。
関連記事

ギャルの車の中

2009年3月2日(月)

ウロウロしていて暇そうなギャル二人組をH君とナンパ。駐車場まで並行トークして、そのままギャルたちの車に乗り込む。しかし、連れ出しはならず番ゲのみ。その番ゲも繋がらない。

反省点としては、トークがまごまごしたり沈黙が生まれたり、スマートではなかった。それゆえに、ギャルたちに考える時間を与えてしまい、押しで乗り切ることができなかった。

みんなのナンパ・恋愛ブログ
関連記事

風俗嬢

2009年2月27日(金)

仕事帰りにH君とスト。

宮崎あおいと本上まなみを足したようなスト高からバンゲ。かなり骨が折れた。

メールのやりとりで風俗で働いていることが判明。そのこと自体はなんでもないのだが、アポを交渉したら、「一度店に来てくれないと会わない」とふざけた要求をしてくる。

ナンパ・恋愛ブログ ランキング

食い下がったけど無駄だった。店に行くフリをしたらコロッと態度を変えるところがいまいましい。まだ18歳の小僧のくせに。

話した感じは純粋そうで、いいお付き合いができればと思ったのにな。
関連記事

Fカップ大学生

2009年2月25日(水)

身分証明書を送信するのが面倒くさくて、出会い系サイトには2月からまったく手を出していなかった。

キープと会う予定がなくなり暇になったので、法律改正前にメルナンで仕入れ、返事が来なかった二つのアドレスにメールを送信。一人から返事が来て、トントンとそのまま即アポ決定。

運よく家に招待してくれたので、ラブホテルのことを考えず(出費せず)に済んだ。ただ女の部屋とは思えないほど汚かった。特別かわいい訳でもないし、なんか士気が下がる。

一応ギラつき、ソフトグダを回避してゲット。いい暇つぶしにはなった。

会話の受け答えがトロトロしていて、メンヘラっぽかった。

エヌリオ:「○○だよね」
(3秒ほどの沈黙)
Fカップ:「あー、そーですねぇー」

出会い系サイト体験・評価まとめ
関連記事

同級生の妹

2009年2月24日(火)

どうもギラついてもキスで終わってしまう。

仕事帰りにH君と出る。

スト値普通のミニスカに声かけ。偶然、出身校が同じだったので意気投合。女から食事に誘ってきた。

ナンパ・恋愛ブログ ランキング

食い終わってからドライブして、車の中でギラついたものの、キスまで。グダの理由は用事と生理。次に繋げる流れにはしたけど、やはり会ってはくれなかった。まだ時間があるか確認してから、即にするか準即にするか決めたほうがよかったんだろうか。

ミニスカを車から降ろす直前、同級生の妹だと判明したのが本日最大のサプライズ。

ところで、このミニスカ、僕がメシをおごろうとしなかったことに納得していなかった。いわゆる「男が全額払うべきだ」理論の信者なのだろう。好きな人ならともかく、僕にはそんなことをする必要性がまったく分からない。

デート代 をGoogleで検索
関連記事