相互リンクの整理

ナンパ研究日記は他のナンパサイト・ナンパブログから相互リンクをいただいています。しかし、その中にはリンクが切れていたり、更新が実質的に止まっていたりと、相互リンクとして機能していないURLも存在しています。

年が明ける直前として、相互リンクを整理しました。リンクの取捨選択は十分精査していますが、もし、「自分のURLはキチンと更新しているし、リンクも設置している。それなのに削除された」と思われた管理者の方はご連絡ください。

ナンパ研究日記は相互リンクの依頼をお受けしています。
関連記事

【出会い系】 30代 即マン

ラブサーチで見つけた女とアポの日。

ラブサーチは男性ユーザのみ料金が発生するため、ユーザの比率は男性<女性になる。よって、何もしなくても女性からメールが来たり、自分からメールを出せば高い確率で返事が来たりするものと思い込んでいた。しかし、現実はそうではなく、会える女を見つけるのは結構大変だった。

女の希望で写真を交換。女は30代だけど、スト値は許容できる範囲。会う場所はメールの段階でラブホテルと決めていた。直接的には言わないけれど、女がラブホテルで会いたい旨をほのめかしてくる。さすがに女から即マンのパターンを提案してきたことには警戒した。

当日、ショッピングモールで待ち合わせて、ラブホテルへ移動。初めは女の挙動をうかがっていたけど、特に不審な点もなかったので、ギラついて即マン。もちろんグダは全くなし。

今回の女は、以前ノエルで即マンした女とは訳が違う。同じ30代前半ではあるけれど、服装はワンピースにブーツ。メイクもしっかりしていて清潔感がある。こういう女だとセックスしても清々しい。
ノエルの詳細はこちら → 【出会い系】 バツイチ熟女 即マン

初めてアポを成立させた女を即マンできたのは運もよかった。

age 34

Cカップ

2008年11月10日(月)
関連記事

【出会い系】 ラブサーチに登録

彼氏を探しているうつ病女がノエルを通じて男性と会ってきたらしいです。
→ 【出会い系】 第二章 ノエルに登録

しかし、待ち合わせに現れた男性は女の趣味ではなかったようで、男性のダメだしばかりしています。

「もういいです。やっぱり(出会い系で知り合うのは)無理だったんですよ」

やっとあきらめが付いたか。これでしばらく女の世話をせずに済みそう。

しかし、後になって電話が。

「どうしてもサイトのことが忘れられないんです」
「名前を変えてもう一度登録してくれませんか」


ここまで来ると女の精神は普通じゃありません。冷たく突き放そうにも、管理者も「電話してくんじゃねえ!この野郎!」とは言えない性分です。協議の結果、ラブサーチという出会い系に登録することに決定。メールナンパに長けているSさんの意見も取り入れました。

ラブサーチは女性の利用は無料ですが、男性はひと月2000円かかります。料金を女と折半することにして、管理者も登録しました。ひと月1000円はゲーム代と考えれば高くはありません。

ただ、こういうこと(しつこい女の相手)は管理者がヒマだからできるんですよね。女の呪縛から解放されるのはいつのことやら。

登録したのはこちら↓↓↓

関連記事

【ナンパ日記】 ミニスカニーハイ

2008年11月06日(金)

前日のバツイチおばあさんが指定してきた時間にコンビニへ向かう。
→ 【ナンパ日記】 バツイチミニスカおばあさん

約束の時間を過ぎても相手は現れない。30分経過しても状況に変わりはなかったので、ドタられたと判断。むろん、予想していた結果なので腹立たしくはない。

ナンパ日記 ランキング

30分だけストをして帰ろうと考え、デパートの中をウロウロ。書店にて、血液型の本を読んでいるミニスカニーハイを発見。女の隣に立つ。

エヌリオ:「ちょっとすみません」
ミニスカ:「!?」
エヌリオ:「○○型なんですか?」
エヌリオ:「僕も○○型なんですよ」
エヌリオ:「ずいぶん顔の小さい人がいるなと思って声かけたんですよ」

しばらく店内で立ち話。そして、店の外のファストフード(画像)へ連れ出す。

ミニスカニーハイ

店内ナンパで番号交換はあるけど、連れ出したのは初めてかもしれない。その連れ出しも実に3ヶ月ぶり。一人目で連れ出したのも久しぶりだ。

age 26
関連記事

【ナンパ日記】 バツイチミニスカおばあさん

2008年11月05日(水)

H君と会う。

この日はなぜか地蔵で、一人も声をかけられない。そうこうしている内にH君とコンビニの前で解散。

帰ろうとしたとき、コンビニの前に生脚のミニスカにブーツの女が立っていた。全身が派手だったので、声をかけてみる。

ナンパ日記 ランキング

顔を見て驚いた。完全なおばさんだった。50歳手前だと言ってたから、おばあさんかもしれない。これから35歳の彼氏とデートという変り種。50歳といえども松坂慶子のように気品がある。性欲こそ起きないけれども、形式的にメール交換を打診すると、

おばさん:「初めて会った人にメールは教えにくいから、明日の朝、ここで会いませんか」
エヌリオ:「(?)明日の朝は会社があるんです。夜だったらいいですけど」
おばさん:「じゃあ、明日の夜○時にしましょう」

そんなやり取りを交わした後、おばさんは迎えにきた彼氏の車へ。

ドタられても(むしろ、その可能性が高い)近所だからなんてことない。興味本位で行ってみよう。
関連記事

【ナンパ研究】 ナンパと運

ナンパ研究日記は他のナンパ日記に比べると、内容が理屈っぽいです。(某セリフじゃありませんが)『結果には必ず原因がある』と考え、「どうして」と考察していることが多いです。抽象的概念は管理者の性分に合わないのです。

ただですね、矛盾するようですが、ナンパには『運』という、非論理的な不確定要素を無視することはできないんじゃないかと思います。

管理者は、この『運』という言葉を『偶然』に置き換えています。

ナンパ日記 ランキング

たとえば、自分がどこかの店内に入ろうとしたとき、女性とすれ違ったとします。Uターンして声をかけたら、連れ出すことができ、そのまま男女の関係になった。この場合、自分があと数秒、店に入るタイミングがずれていれば、その即系物件と会うことはありませんでした。これは完全な偶然です。

ナンパを稼業としているカリスマナンパ師の方たちですら、百発百中で即マンできているわけではありません。ナンパは知識(マニュアル)と経験(勘)だけでは成功しない、いい例だと思います。我々ナンパ師が戦うのは、決められた動きしかできない機械ではなく、血の通った人間なんですから。

知識と経験に、運(偶然)という、ほんのちょっとした要因がプラスされることで、初めて目標達成できるのではないでしょうか。

記事作成はエヌリオでした。
関連記事

【出会い系】 バツイチ熟女 即マン

メールナンパした女と会うことができた。

しばらくノエルを使っているけど、どの女もメールが続かない。会った熟女も例外ではなかった。ストに出る前にアポを交渉したら、意外にも返事が来て、会う約束を取り付ける。

午後9時過ぎ、ストを終えて待ち合わせ場所へ。

相手はプロフィールに写真を載せていたので、顔はあらかじめ知っていた。完全に熟女だけど、僕には見た目などどうでもいい。僕の興味は会うことであり、セックスは次点に過ぎない。僕は出会い系サイトで女性と会えるのかという概念を実証したかった。

現場に現れた熟女は、ストリートナンパでは絶対に声をかけることはない見た目だ。顔+服装(部屋着?)は、お世辞にも初対面の男性と会うときのものではない(画像)。

熟女

一時間ほど話をするけど、緊張しているのか、警戒しているのか、元々そういう性格なのか、熟女の口数が少ない。熟女の見た目はかなりお粗末だが、雑食である僕はギリギリ喰える。セフレにはしてもキープにはしなくていい。ギラついて嫌われても惜しくない。

そう考え、夜景スポットへ場所を変える。車内でギラつくと、ノーグダ。ラブホテルに連行。機械的なセックスだけど、即マンすることに成功。

この時点で、数時間前のストで声をかけた女たちからの招集があった。熟女と別れて、急いで田中さん、ハルさんの元へ向かう。
→ 【ナンパ日記】 平成生まれ 合コン

age 32

バツイチ

2008年11月1日(土)
関連記事

【ナンパ日記】 平成生まれ 合コン

2008年11月01日(土)

田中さん、田中さんの古いナンパ仲間のハルさんらと合流。

田中さんとハルさんはコンビで次々ナンパするが、自分は数を稼げない。

三件目くらいで三人組に逆4でナンパ。田中さん&ハルさんも参戦し、トリオでトーク。あやふやながらも、後で会う約束をしてハルさんが番号ゲット。

午後9時、本日の活動を終え、解散。メールナンパした熟女と会う。

ナンパ日記 ランキング

深夜、女たちから招集がかかったと連絡が入る。女が一人増えていたので、H君を呼び、4人で居酒屋へ。

しかし、どこか盛り上がりに欠け、グダグダ感を払拭できないまま早朝になり、お開き。

ハルさんは秘密裏に、一番かわいい女と二人で会う話を取り付けていて、一人去っていった。

さすがである。
関連記事

【ナンパ日記】 巨乳 準即

2008年10月28日(火)

メールゲットした巨乳ちゃんとアポ。会う前から彼氏がいることは承知していた。

居酒屋でメシ

隣に座ってみる

店を出たあと手を繋いでみる

車内でギラついてみる

キス

パイ揉み

ラブホテル



特別書くことがないほど、あっさりとしたセックスだった。

ナンパ日記 ランキング
関連記事

【ナンパ日記】 女子高生 携帯ゲット

2008年10月25日(土)

トシオさんが我が戦場にいらっしゃるというので、小遠征を兼ねてお会いする。キープメンテを抜け出してきた田中さんとも一時的に合流し、三人で地蔵トーク。

#1人目 女子高生@18歳(コンビ)
トシオさんとナンパ。サクッとTMG。

繁華街へ移動。ク○○○さんと合流。

ナンパ日記 ランキング

#2人目 OLか(コンビ)
トシオさんとナンパ。飲酒しているので容易いかと思われたが、失敗。

#3人目 黒髪ギャル(ソロ)
居酒屋の前でメニューを見ている。それをネタに居酒屋に連れ出そうとするが、失敗。

深夜、トシオさんと別れる(お疲れ様でした)。

#4人目 金髪ギャル(ソロ)
静まり返った駅のトイレに行くと、ギャルがポツンと立っている。声をかけると、ついさっきも声をかけられたばかりだとか。金髪+ヒョウ柄ワンピース+ニーハイソックスという格好ではナンパされないほうがおかしいというもの。しばらく粘るがブーメランで終了。

かろうじて動画を撮影。
関連記事

女子高生を即マンして逮捕

また新たな逮捕者が現れました。

<女子高生にわいせつ行為 26歳男を逮捕>

兵庫県警少年育成課は8日、高校3年の女子生徒(17)にわいせつな行為をしたとして、県青少年愛護条例違反容疑で神戸市兵庫区塚本通、会社員原田正生容疑者(26)を逮捕した。

調べでは、原田容疑者は11月中旬、神戸市内のカラオケ店で18歳未満であることを知りながら女子生徒(17)にわいせつな行為をした疑い。

2人に面識はなく、原田容疑者が帰宅途中だった女子生徒に人違いを装って声を掛け、カラオケ店に誘ったという。

相談を受けた女子生徒の友人が110番して発覚した。

*引用元*
http://www.sanspo.com/shakai/news/081208/sha0812081636020-n1.htm

これは完全に運が悪かったとしかいいようがないと思います。女の子ってナンパされると大体誰かにしゃべりますからね。

ナンパ日記 ランキング

女子高生:「ナンパされてカラオケでHしちゃった。ちょっと怖かった」←やや強引な即マン
友人:「それは犯罪だよ。通報しよう」

女子高生:「ナンパされてカラオケでHしちゃった。楽しかったよ」←同意の即マン
友人:「ふ~ん(私、そういうの嫌い。通報しよう)」

どちらのパターンなのか知る由もありませんけど、我々ナンパ師は口外するなとしか言えませんよね。

報道では連絡先について触れられていませんが、たとえ女子高生と番号交換していなかったとしても、カラオケ店の記録から捜査することも難しくはないはず。

まったく、女子高生ナンパはパンドラの箱ですわ。

■関連記事
女子高生とHしても逮捕されない可能性
関連記事

【ナンパ日記】 巨乳 メールゲット

2008年10月20日(月)

三ヶ月ぶりにSさんと会う。

#1人目 巨乳
和み不足かブーメランで終了。「ぜってー、返ってこねーな」と思い、ナンパしたことは忘却のかなたへ。しかし、その夜、意外にも返ってきた。

その後、5人に声をかけ、空振り。

平日の昼間だというのに、中学生や高校生らしき女の子が多かった。ナンパした6人のうち1人は15歳だった。

15歳:「昨日、学校の文化祭があって、今日は振替休日なんですよ」

なるほど。

ナンパ日記 ランキング
関連記事

【ナンパ研究】 音楽を聞いている女

ナンパをしていると、イヤホンを付けている女に遭遇すると思います。こういう女に、「音楽を聞いているから声をかけても聞こえなさそうだ」とナンパするのを躊躇する心理は分かります。管理者も昔はそうでした。

しかし、声をかけてみると、案外みなさんイヤホンを外してくれます。ただし、音楽を聞いている(聴覚が鈍い)相手に自分の存在を気づかせなければいけませんから、声をかけるときは相手のやや前方に出て、視覚に訴えましょう。

イヤホンを外してくれなかった(付けたままトーク)女もいますけど、無視されたり、音楽鑑賞を中断したことを立腹されたことはなかったと思います。

ナンパ日記 ランキング
関連記事

【ナンパ研究】 メールを返す女の心理

ナンパした女からメールの返事が来ればうれしいですよね。メールの返事で自分への関心度を推測できるのは、ナンパに限らない一般的な感覚です。しかし、メールの返事が来たからといって、『食いついている』と断定するのは早計です。

メールの返事を出す女の心理には三つのパターンがあると思います。

  • 自分に興味がある

  • 興味はないが、返事を出すのが礼儀だと思っている

  • メール好き・暇つぶし

一番目が理想なのは自明ですが、二番目と三番目はアポまで繋がりにくいです。

ナンパ日記 ランキング

ナンパを続けていると、『メールの返事は来るけど、会う話になるとうやむやにされる』という経験をすると思います。そういう女でも会える可能性がないこともないですが、自分に興味がないだけに面倒です。管理者は面倒なので放置します。

メールをするのが目的(楽しみ)ならともかく、ほとんどのナンパ師は会いたいですよね。メールの返事から女の心理を読み取り、自分の取るべき行動を決めたいところです。
関連記事

【ナンパコラム】 auの履歴は消しても復元できる?

【ナンパコラム】 Dの携帯は浮気がばれやすい?の関連記事です。

管理者は携帯電話の販売員と付き合いがあるためか、携帯にはちょっと詳しいかもしれません。

メールと電話、どちらの履歴だか忘れましたが、auの携帯電話はそれらの履歴を削除しても復元できるらしいです。電話機に保存された履歴を削除しても、auのセンターには残っているので、Webのメニューからセンターにアクセスすれば、閲覧できるとか。

ナンパ日記 ランキング

軽くネットを検索しましたけど、詳細は不明。普通の仕様として周知されているのか、デマなのか。

au使いのナンパ師の方、レビューをよろしくお願いします(?)
関連記事