[ナンパ日記] 8月23日(土) アポ とりあえず会う

ナンパを辞めたい

もとい、インターバルを置きたい。

ナンパが嫌いになったわけじゃないけれど、やりにくい。以前より鋭気が落ちている。前日(金曜日)の短時間ストではゼロ声かけ。人が現れない。そして、過去の女を三人発見。飽和状態とでも言うべきか。

理想は現在つながっている女を長期キープにして、まったり冬を過ごしたい。



8月10日にTMGした大学生とアポ。女の都合で二時間しか会えないので、カラオケで歌って自己紹介して、ちょいとドライブして終了。

この日は完全な誠実系。ボディタッチはしたけど、ギラつくことは(時間的にも)全くしなかった。長期キープ第一希望の子だけど、今までの彼氏にいい思い出がなかったようで、今は恋愛には消極的なご様子。

う~ん。

age 18

7
関連記事

携帯電話・PHS番号からキャリア(通信事業者)と契約地域を割り出す方法

ナンパと直接関係ありませんが、役に立つこともあるかもしれません。

管理者はナンパを始める数年前から当たり前のように使っていましたが、周知されていないようです。昔は時刻表のような割り当て表を見ていたんですが、携帯電話番号を入力して結果表示してくれるサービスやツールが便利です。

管理者が愛用しているのは、「おしえて!ケータイ君」というフリーソフト(画像)。日本地図で契約地域を表示する部分がカッコいい。

おしえて!ケータイ君

ただ注意点として、MNP(番号ポータビリティ・番号持ち運び制度)の影響で、実際に契約している携帯電話キャリアと異なる場合もあります。
関連記事

[ナンパ日記] 8月14日(木) 合コン とりあえずTG

H君が幹事の合コン。正直合コンは苦手だけど、避けていては克服できないので、あえて参加する。

メンツ:H君、田中さん、エヌリオ

女性陣の幹事の年齢ゆえに、女の年齢層は幾分か高め。

一次会:居酒屋
二次会:カラオケ


持ち帰れる(即)に越したことはないけど、分断することはできずに合コンはお開き。一番スト値が高い、やや押切もえ似からTG。

age 31

6.5



反省点の中では、費用対効果を考えるのが最優先課題になりそうだ。金を使いすぎた感がある。場所を変える必要はなかったかもしれない。
関連記事

【ナンパ日記】 アゲハ嬢系女子高生

※過去記事修正

2008年08月10日(日)

三週間ぶりの小遠征。

メンバー:H君、ク○○○さん、ケ○○○さん

#12人目 女子高生(画像)
16歳と申告されて萎えたけど、アゲハ嬢を彷彿とさせるスト高。連れ出しには無抵抗だったので、一緒にお茶休憩。

ナンパ日記 ランキング

女子高生:「さっきも声かけられてカラオケに行ってきたんだよね」
エヌリオ:「(え?)ふ~ん、どんな人だった?」
女子高生:「背が高くて、グラサンかけてて、髪がツンツンしてて・・」

ケ○○○さんの特徴と一致している。氏の姿が見えないと思っていたけど、この子を連れ出していたのか。

うっとりするほど可愛いけど、16歳ではどうすることもできない。TMGも何も打診せず、別れる。

女子高生

#18人目 大学生
ク○○○さんのナンパテクを駆使してTMG。

夏休みのせいか女子高生の比率が高い。
関連記事

[ナンパ日記](画像付き) 8月9日(土) アポ 普通のデー・・・

7月19日にブーメランを返してきた女とのアポ。メールの状況から会えるとは思っていなかったけど、「海に行きたい」と逆アポが来る。逆アポなんて数ヶ月ぶりだけど、女の顔はほとんど覚えてない。僕が忘れるくらいだから、スト高ではなかろう。

当日、女と会ってスト値を再確認する。ん~、"普通"としか形容できない。体型も髪型も服装も特筆する部分は特にない。顔が悪くても服装が好きであれば食えるのだけど、彼女の場合、"ギラつきたくなる"要素がない。

泳ぐつもりで着てきたリア・ディゾンと同じだという水着も、「やっぱり恥ずかしい」とかなんとか言って、見せなかった(泳がなかった)し。

海(画像)を眺めて買い物(画像)して終了。

海水浴場

買い物

age 20

5
関連記事

[ナンパ日記] 8月2日(土) 即 飲食店員

田中さんとH君の両氏が某都市へ遠征ナンパに行き、合流できるナンパ仲間がいなくなる。アポに注力しようと思い、切れた女含め5名にアポ交渉するが全滅。天気もよくないまま完ソロ。

4人目で、ポッチャリしているミニスカ&ニーハイを発見。同時に、「もしかして」という想いがよぎる。声をかけると、やっぱりそうだ。ナンパとは関係なく、リアルに面識のある人物だった。

お互い挨拶して、女が『完全に暇している状態』だったので車に放り込む。お茶してからネットカフェへ移動。

ひょんなことからAVの話になり、二人でDMMのストリーミングAV観賞。ギラついてみたらノーグダでDキス。乳首を触ったときの喘ぎ声が目立つので、ブース内ではDキスまで。

女の家まで送って車の中で再びギラつき、カーセックス。逆TGで電話番号を教えてバイバイ。

age 22

4

Gカップ



2回しか会ったことがない&最後に会ったのは10ヶ月前なので、初対面に近い関係ではあるけれど、友達とエッチしたことになるから、ナンパの結果としては曖昧だ。
関連記事

【ナンパ日記】 ハメ撮り 大学生

※過去記事修正

2008年07月27日(日) オフ会翌日

早朝、会長宅にて仮眠。

午前○時、昨日、即に失敗した大学生に電話をかけてもらう約束をした時間。10分経ってもかかってこない。「やっぱり」と思いつつ、自分からダイヤルしてみると意外にも出た。特に抵抗されることなくお昼からのアポが成立。

入る個室は現地のナンパ師ご用達の某ネットカフェのVIPルームをセレクト。会長と作戦会議してアポ場所へGO!!

個室に入ることを警戒される可能性を考慮し、あれこれ理由を考えたものだけど、ネットカフェの前で待ち合わせて、「無料でジュースが飲めるところがあるからそこに行こう」と言って先に入ったら、普通についてきた。

ニーハイソックス

ブースに入って数分でギラ。ブラジャーを外したり、パンツを脱がせたりする時は抵抗されたけど、たいした障害にはならなかった。ノーグダに近い状況で準即。

ハメ撮り

age 18

3.5



顔も体も皆無の女の子だけど、着ている服がかわいいのでかろうじて可食だった。私のスト値チェッカーは顔だけでは決まらない。
関連記事

[ナンパ日記](画像付き) 7月26日(土) ナンパ研究会オフ会 即未遂 大学生

精神的なショックで日中は大人しくネットカフェで静養。夕刻からオフ会。

◆参加メンバー
1.会長
2.ひよこ君
3.テツヤさん
4.トシオさん
5.ふみさん
6.たこ焼き君
7.歌丸さん
8.ピレスさん
9.117さん


ひよこ君とテツヤさんのプチ講習は興味深い。オフ会は早めにお開きになり、ナンパ開始。

# 大学生(画像)
3人目であっさり漫喫連れ出し。全然あか抜けてないけど、ビューティーコロシアムに登場するような女ではない。早い段階でDキス。しかし、それ以上はグダ。ところで入った漫喫、見えすぎる気がする。こんなの個室じゃねえや。

カラオケに移動。部屋を暗くしてチャック開けて触らせていたけど、「帰りのバスに間に合わない」と帰りたがる。距離的にタクシーを使うとべらぼうに高くなりそう。本当に帰宅を心配していたから帰しちゃった。

翌日会う約束して別れたけど、会えるとは思わないほうがいい。『キスまでしたら絶対に~』のナンパセオリーをま~た守れなかった。別れた直後に電話してみたらちゃんと出たけどさ。

デニムミニスカ&ニーハイ

まだ時間は23:00にもなっていない。会長、ひよこ君と再合流。

# 30歳手前のお姉さん@酔っ払いか(画像)
「セルフレームのメガネがカワイイね」
「うまいねぇ~」
「誰か待ってるの?」
「わかんな~い」
「どこに行こうとしてるの?」
「わかんな~い」
「車が来るの」
「どんな車?」
「わかんな~い」

自立できないほどフラフラしていて寄りかかってくる。個室に連れ込むことさえできれば誰でも即れそうだ。あいにく赤のフェラーリが彼女を迎えに来たのでバイバイ。

そういえば、このお姉さんの相手をしている時に、昨日のバックレ女とすれ違った。毎日この辺にいるのか。

30歳手前のお姉さん@酔っ払いか

# 30歳手前のお姉さん@ホステス
ナンパに疲れてリアルに一服したかったので、黒いワンピのお姉さんにファストフードに付き合ってもらう。最初はグダられたけど、彼氏に許可の電話(?)をしたら連れ出しOK。

# 30歳のお姉さん@高身長&超ショーパン&生脚&赤ヒール
会長からのご指名。痴漢に限りなく近い下ネタ並行トークして、お互い笑って終了。

深夜3:00、雨が降ってきて人もまばら。会長&ふみさん&117さんとメシ屋にて反省会して、本日の活動終了。
関連記事

[ナンパ日記](画像付き) 7月25日(金) オフ会前日 即未遂 キャバ嬢

ナンパは女にナメられてはいけない。ワルになってでも男が主導権を握らなければいけない。この日はそう痛感する一日となる。



オフ会は土曜日だけど、少しでも新規ゲットの可能性を高めるため、前日深夜から現地入りする。

メンバー:会長、1○○さん

#1 ショートパンツ&ニーハイ
会長からのご指名。連れ出しは都合でNGだけど、TMGは無抵抗。

#2 iPod!中の女性
会長からのご指名。おばさんだったので理由をつけて失敬。

#3 ハーフっぽい顔立ち
会長からのご指名。数秒の並行トークで終了。

#4 小柄な女性
会長からのご指名。帰る気マンマン@ほろ酔い

#5 白のチュニック
ナンパして初めて顔を見ると、6月20日の遠征ナンパで声をかけた女だった。その時は「やべえ、おばさんだ」と思って人間違いを装って退散したけど、この時は着ている服の補正効果(?)か可食領域に達していた。

「お金ないよ」
「室料くらい出してあげるよ」

以前に会ったことがあるから挨拶するために声をかけた"ことにして"、そのままカラオケへ連れ出す(一時間)。

「なんか頼んでいい?」
「・・・一品だけだぞ」
「え~、ケチ!」
「クリームソーダとピザと・・」
好きに頼ませる ← ここがまずNG

「食べたり歌ったりすると、一時間じゃ足りないよね」
一時間から二時間に延長 ← ここもNG

女の熱唱や飲み食いに阻まれ、ギラついたのは入室してからゆうに一時間は過ぎていた ← NG

ボディタッチでも若干の抵抗を見せる。キスなど言語道断という態度。ギラ→グダ→解放トークのループ。二時間から三時間に延長 ← NGか

キスすらできなかったけど、カラオケを出た後、さりげなく誘導してラブホテルへ移動。ホテルへ入ることには無抵抗。"即の確率変動"を確信。しかし、強烈なグダ、グダ、グダ。ブラジャーの上から乳揉むのがやっと。

「私、帰るよ!」
「帰るんだったらお金折半してよ」
「どんだけケチなの!?」


しばらく問答の繰り返し。

「『金を払うのが嫌なら付き合う』、『付き合うのが嫌なら金を払う』。どっちかにしろ」
「信じてもらえないかもしれないけど、私、病気の兄がいて、その治療代を出してるから自分の自由になるお金が月数千円しかないの」

そんなの金を払わない理由にならない。女は逃げるようにホテルのドアを開けようとするけど、自動清算機に金を入れていないのだからドアは開かない。女に払う素振りが微塵も感じられない。全部自分が払う。

『お会計は○○円です(自動清算機)』

「これでもまだ私に払えって言うの?」
「(この金額が安いとでも思ってんのか)1000円、2000円でも払う気ないの?」
「まだお金のこと言ってるの!?」
「こんな男の人、初めて見た」


金の話を蒸し返して来たのはそっちだろうに。殺意が芽生えるほど憎らしかった。

ホテルを出るともはや早朝(画像)。オフ会が控えているというのに心折れてしまった。

キャバ嬢

age 24

5

彼氏持ち

貧乳
関連記事