[ナンパ日記] 4月11日(金) 大遠征1日目 即未遂 クリエータ

各地のナンパ師が集結するオフ会へ参加するため、某都市まで大移動。ナンパ師と飲む酒はやはりうまい。今回の大遠征は最長で四日間滞在するため、準即の可能性を考慮し、TMGも視野に入れた。

# これから友達と会う予定の女の電話を中断させ、TG。

# 飲み帰りの女をコンビニに連れ出すものの、男を呼ばれてしまう。


深夜、10人目くらいで二次会帰りのロリ顔女を居酒屋に連れ出す(画像)。

深夜の居酒屋

「私、全然モテないんですよ~」
「こうやって声かけられたの初めてなんですよ~」


盛り上がる→下ネタ→隣に座る→ボディタッチの流れは難なく行えた。閉店時間の早朝まで飲んだ後、けっこうグダられたけど、ネットカフェPへと場所を変える。

個室に入り、さてギラつこうとするが、個室間の仕切りの高さが思っていたより低い・・・。初めて入る店だけど、完全な個室でないことぐらい予想はしていた。しかし、この時ばかりは性欲よりも羞恥心が勝ってしまい、「ここでやろう」とは思えなかった。結局、ディープキス→乳もみぐらいしかできず、お互いかなり酔っていたので、そのまま一時間ほど寝てしまう。

ネットカフェから出た後、なんとかして女の家に行こうとするものの、もはやグダグダ。「(女の用事が終わる)日曜の夜にまた会おう」と交渉して、一応、電話番号を教えてもらう。

22歳

7



地元でのナンパの場合、徒歩圏内にネットカフェがない&会員登録が必須という状況から、ネットカフェに連れ出したことは一度もなかった。店内の構造など気にせずギラついていれば、「日曜日に会えれば・・・」という、あやふやな可能性に苦悩することもなかっただろうに(-。-)y-゜゜゜
関連記事
Theme: 恋愛・出会い | Genre: 恋愛

[ナンパ日記] 4月7日(月) 連れ出し 女子中学生

買い物のため地元駅前のビルへ。

店内で長身スト高お姉を発見する。この日はナンパモードではなかったけどロックオン。しかし見失う。ビルから出ると、偶然にもさっき見失った女がいた。早歩きで女との距離をつめていると、前方からミニスカ&網タイツのギャルが現れる。ターゲット変更→Uターン。

「○○(ビル)の店員ですか」

ビル内のギャル服を売っているショップ店員にいそうな女だったので、本当にそう思った。

「仕事中?」
「いえ、中3なんですよ」
「ええ!?」
「今日から中3です」
「ちょっと待って、中3!?」
「中3っす」
「今日、入学式だったんじゃないの?」
「今日は学校サボりました」
「サボった?本当に中学生?」

中学生だとは全く思わなかった。本来であればこの時点で退散しなければいけないところだが、この中学生、某ギャル雑誌のモデルをやっているというので、興味本位でファストフードへ(一声かけ目で)連れ出す。冷たいものを飲みつつ、健全に話をするだけで解放。



翌日、「昨日の子、以前どこかで見たことある・・・」と思えてならなくなり、過去の女の記録をたどっていると、去年の6月23日にこ○○さんがナンパした人物だと判明。人間の顔をよく覚えている僕ですら、一年も経つとパッと見では分からなくなるものだな。

14歳

7.5
関連記事
Theme: 恋愛・出会い | Genre: 恋愛

[ナンパ日記] 4月6日(日) アポ編 ホステス つまらないアポ

夜、ストが終わり、ケ○○○さん&H君と別れた後、3月1日に連れ出したスト低と新規アポ。スト低の場合、アポのためだけにはるばる車を走らせるのもイヤなので、アポ日をスト日と同じにした。

待ち合わせ場所に現れた女(画像)は、服装こそキレイ目なものの、太っているといってもウソにはならない体型だ。一ヶ月ぶりに見る顔も(いままで自分が見てきた)28歳とは思えないほど劣化している。30代でも十分通じる。ストライクゾーン(可食範囲)が広いと自覚している僕でも喰えるかどうか。

スト低ホステス

メシ→ドライブ→プリクラ(画像)→車の中でおしゃべり。

プリクラ

車の中でちょっとギラついてみる。ディープキス→乳もみ(Dカップ)まではしたけど、それ以上はグダられる。グダを崩すこともできたかもしれないけど、そこまでしてセックスしたい女でもなかったので、女を車から降ろしてその日のアポは終了。

帰路についている時、「色々あったけど、今日はありがとう」というメールが着信。そしてまたしても、似た内容のメールが数分後に着信。

なんなんだ、この女。
関連記事
Theme: 恋愛・出会い | Genre: 恋愛

[ナンパ日記] 4月6日(日) スト編 連れ出し 予備校生

場所:某駅前
メンバー:ケ○○○さん、H君


始めて間もなく、伊東美咲似の長身スト高(画像)をカフェに連れ出す。親との待ち合わせがあるといわれ、話をするだけで終了。モデルもやってるお嬢様で、本命にしてもいいくらいのかわいい子だった。メアドをもらう。

長身のお嬢様

しかし後日、

「好きな人がいるので軽い気持ちでも会うことはできません。話をしたのは、普段ナンパばかりしている人がどういう人なのか興味があったから・・・女の人ってがんばってる男性に惹かれるから、何か趣味を持つのもどうかしら。スキーでもスノボでも(以下、大幅に略)」

と、自分の恋愛観をつづった長文メールが送られてくる。

こういう女は困るよ。

23歳

7.5
関連記事
Theme: 恋愛・出会い | Genre: 恋愛

[ナンパ事件簿] 間接法でナンパ→逮捕

■車輪のナット緩め、修理してナンパ

岐阜県警可児署は13日、車の修理を口実に女性に言い寄る目的で車輪のナットを緩めたとして器物損壊容疑で、同県可児市、トラック運転手若尾稔容疑者(31)を逮捕した。

調べでは、若尾容疑者は2月2日未明、同市下恵土のファミリーレストラン駐車場に止めてあった女性派遣社員(19)の乗用車左後輪のナットを緩め、約500メートル走行後にタイヤが外れ、女性の車に傷を付けた疑い。

若尾容疑者は女性を尾行、タイヤを装着し口説こうとしたが、女性が拒み警察に通報し発覚。「女性の気を引きたかった。ヒーローになりたかった」と容疑を認めているという。同署は少なくとも十数件の余罪があるとみており、中には食事を一緒にさせられた女性もいるという。

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20080413-347754.html


■関連URL
若尾稔 をGoogle検索
関連記事
Theme: 恋愛・出会い | Genre: 恋愛

[ナンパ日記] 3月28日(金) アポ 事務員 準々即失敗

1月18日にTMGした女との居酒屋アポ。この女、当初はメールの喰い付き具合から確食だと思っていた。

2月1日、2対2で逆アポがあり、H君に応援を頼んで合コンを開く。しかし、その時は状況的に分断やギラつくことができなかった。数日後、H君が女とのアポを取り付けたけどドタキャンされる。僕に対する喰い付きも弱くなっていたので、二人ともしばらく放置していた。

3月14日、H君が女とアポを取ったけど何もなく終わる。H君自身、女の喰いつきの低下を感じていたので、僕が会ったところでGETの可能性は低いと考えた。それでも一応交渉すると、すんなりOKをもらう。しかし、合コンの時もH君とのアポの時もそうだったけど、"車"を理由に飲酒することを頑なに拒む。警戒しているのか。

アポ当日、女は仕事を理由に40分の遅刻。僕だけが飲酒するというアポの中、女はシラフで下ネタに食いついてくるので行けるかと思ったけど、隣に座ることすら断られ、ボディタッチもできずにアポは終了。

女を携帯のメモリから消した。
関連記事
Theme: 恋愛・出会い | Genre: 恋愛

[ナンパ日記] 3月22日(土) 連れ出し ギャル&オネギャル

某所へ遠征。

本日のメンバー:ケ○○○さん、H君・・・になるはずだったけど、諸事情でH君とのみ合流。

#1 旅行かばんを持った女
中国人の大学生。日本語が話せて助かった。TMG(&バイト先の名刺GET)。

#5 ショーパンギャル(画像)
バスの時間まで暇だというのでレストランへ連れ出す。TMGはできずブーメラン(-人-)。ふとももを触るだけで終了。

ショーパンギャル

#7 ベージュコート&黒ニーハイソックス(画像)
数十分前にH君が並行トーク→退散していた物件。僕が声をかけても結果は同じだった。

ベージュコート&黒ニーハイソックス

夜にク○○○さんとばったり会う(・∀・)

#11 巻き髪のお姉系ギャル
待ち合わせ中の女だったけど、すんなりファミレスに連れ出す。

「友達と会う予定だけど、何時に来るか分からないし、来るかどうかも微妙」

なんとも好都合。

「友達が来ない」「飲みに行こう」→ギラつく、というパターンを想定していたけど、結局友達は来てしまう。友達が来るまでには一時間以上あったので、うまくやればギラつくことはできたかもしれない。
関連記事
Theme: 恋愛・出会い | Genre: 恋愛

[ナンパ日記] 3月16日(日) 連れ出し 女子高生

地元でまったりとやる。

前日の大苦戦とは違い、5人目で喰い付きのいい女に当たる(画像)。

高校2年生

年齢が17歳というのがネックだが、お茶するだけならおとがめはあるまい。前日の疲れの取るのも兼ねてコーヒー屋へ連れ出す。

「友達で社会人と付き合ってる人っているの?」
「ショップの店員から店内でメールアドレスを渡されて、付き合い始めた人がいますよ」

U-18は情報収集に徹するしかない。ただ、彼女の場合、来月で18歳になることが判明したのでTMGしておいた。近くで見るたびに感じるけど、やっぱり10代は肌の透明感が違う。

連れ出しが終わった後、H君と合流し、公開アポしてもらう。その後、久しぶりにこ○○さんと合流し、コンビで2声かけして終了。

17歳

7
関連記事
Theme: 恋愛・出会い | Genre: 恋愛

[ナンパ日記] 3月15日(土) 店内ナンパで肝を冷やす

某所へ遠征ナンパ。

本日のメンバー:ケ○○○さん、H君

# 喰い付きのいいスト高
ケ○○○さんの目の前を通ったので氏が行くかと思ったけどスルー。僕が声をかける。「他の人、誘ってねっ♪」と断られたけど喰い付きはよかったと思う。後になって、かつて氏が準即した人物だと判明。

10数回(うちコンビ5回位)、声をかけるも空振り、空振り、からぶ・・・

もう夜も遅い。地元に帰る。



最後の悪あがきと思い、地元のレンタル屋で物色すると、肩を大きく露出したトップス&ジーパンのギャルを発見。しばらくマークして連れがいないことを確認。

「こんばんは」

オーソドックスに声かけ。適度に和んだところで付近にあるファミレスへ連れ出しを交渉するが、「これから友達の家でDVDを見る」と拒否。連れ出しが不可能になった(即の可能性が消えた)時点で、面倒になりブーメランだけ飛ばす。

誰かの気配を感じたのか、ギャルが後ろを振り向いたのでつられて振り向くと、不細工なギャル男風の野郎が立っていてビックリ。いつからいたんだろう。

光の速さで逃げる
関連記事
Theme: 恋愛・出会い | Genre: 恋愛

[ナンパ日記] 3月1日(土) 合コン編 持ち帰れず

スト→合コン(前半)→アポ→合コン(後半)
                    ↑
                  いまここ



散々なアポが終わり途方に暮れていると、まだ合コンは終わっていないことが判明し、合コン場所の居酒屋へ戻る。

この日の僕にとってのメインイベントはアポだったので、合コン(前半)はアポのことばかり考えていたけど、やっと合コンに集中できる。

男:ケ○○○さん、田○さん、僕
女:K子、M子、Y子


トークの大半が下ネタだった(と思う)。M子が用事で先に帰り、気を利かせたケ○○○さんも先に帰り、2対2になる。僕担当のY子など、ろれつが回らないほど酔っていたけど、結局、分断に失敗し帰られてしまう。

合コンはストに比べて極端に場数が少ないから要領が分からない、というのは言い訳になってしまうか。

やれやれ
関連記事
Theme: 恋愛・出会い | Genre: 恋愛

[ナンパ日記] 3月1日(土) アポ編 財布代わりにされる

どうも僕は優しすぎるのかもしれない。

2月14日の高校中退女から逆アポがあり、夜から会う予定だった。すでに合コンは始まっていたけど、途中で抜けてアポ場所へ。逆アポだとどうしても高い確率での準即を期待してしまうけど、その期待は消えることになる。

アポ場所で女と会ったはいいものの、開口一番、「友達も一緒なんだけどいい?」と言われる。

な に そ れ ? (◎Д◎)

いま思えばこの時点でアポを中止し、帰ればよかった。渋々、女と友達の女を駐車場に案内しようとするけど、

「駐車場までは歩くんでしょ?ここまで来てよ」

「・・・(-_-#)」

女の希望でゲーセンへ向かう。

「うちらお金ないんだよね。腹減った~」
「・・・・・・」

「このゲームやりたいな~」

あんまりうるさいからメダルを買う。トイレとか自販機へ行くふりでもして、置き去りにして帰ればよかった。

某ファストフードへ行くが、店内では二人とも僕の方などほとんど見ないで携帯をカチカチ。

や っ て ら れ な い ! !

女が逆アポしてきたのはこういうことだったのか。

「帰ろう」
「うん、(ちょうど)彼氏迎えにきたから」
「・・・・・・・・・」

店を出たときチラッと野郎の顔が見えたけど、乗っている車含めて頭の悪そうなDQN男だった(画像はイメージ)。

DQN



毅然とした態度をとらなかった僕も悪いけど、本当に後味の悪いアポだった。ゲーセン&ファストフード代の数百円で済んだのが不幸中の幸いか。
関連記事
Theme: 恋愛・出会い | Genre: 恋愛

[ナンパ日記] 3月1日(土) スト編 連れ出し ホステス

この日は夜にアポ&合コンが控えていた。

夕方、ナンパとは関係のない用事で某駅周辺へ向かう。帰る前に、せっかくだから一声かけでもしようと物件を探す。黒のコート&黒のブーツのぽっちゃりに顔を見ずに声かけ。顔を見た瞬間、「しまった!けっこう年喰ってる!(・。・;)」と思ったものの、一応トークを続ける。

出勤までに間があり退屈だったようで、グダのグの字も感じさせずにファストフードへ連れ出し。合コンの時間までに帰らなければいけなかったため、30分もしないで切り上げる。

「スト値低いし、TMGどうしよう(喰えるかどうか)・・・」と考えていると、向こうから「番号交換する?」と聞いていた。むろん相手は夜の女なので、この"逆TMG"を喰い付きがいいと判断するほど僕もバカではない(画像)。

ホステスの携帯画面

この女、別れて駐車場に向かっている最中や運転中に、"数分おきに小分けにして"メールを送ってくる。こういう送り方をする人物は初めてだ。

「声かけてくれてありがとう」
「かわいくなくてキレイじゃなくてゴメンネ」
「もう○○(合コン場所)着いたかな」
「エヌリオ君はどういう女の子がタイプなの?」


28歳

3.5
関連記事
Theme: 恋愛・出会い | Genre: 恋愛

[ナンパ日記] 2月17日(日) mixiナンパアポ 女子高生

ストリートナンパ師としては失格だけど、mixiでナンパした女と会うことができた。

ストナン&メルナンという、ハイブリッドなナンパ活動をしているSさんと合流するたびに、メルナンの話は聞かされていた。僕もストナンを始める前は、出会い系サイトではないけど、地域のネット掲示板を使って女とメールのやり取りをしたことはあった。しかし、会うことなど一度もなく、性に合わなかったのでやめた。

ちょうどリア友がmixiを使っていたので、興味本位で招待を受け登録。Sさんのレクチャーを受けつつ、メッセージを送ってみる。全員ではないけど、何人かから返事をもらうことができた。相手の顔が分からない、文字だけのやり取りは久しくやってなかったけど、アポを交渉してみると難なく成立。

GETというより、とりあえず会ってみることが目的だったので、自分の写真は送ったけど相手には求めなかった。

アポ当日、駅前でSさんと合流し、2声かけした後に待ち合わせ場所へ。現れた人物は普通の女の子だった。mixiのプロフィールには専門学生と書いてあったけど、実際は、"もうすぐ専門学生になる"卒業間際の女子高生という事実が、この日一番のサプライズ。

一時間ほど車を走らせ某娯楽施設へ。二人でキューを握る(画像)。

mixiアポ

普通のデートで終了。

18歳

5.5
関連記事
Theme: 恋愛・出会い | Genre: 恋愛