[ナンパ日記] 2月14日(木) 高校中退 ブーメラン→MG

髪を切るという純粋な用事のため、駅周辺のビルへ向かう。切り終えて帰ろうとしているときに、スウェットをはいた髪色の明るい女とすれ違う。ヤサグレの類だ。ナンパ態勢ではなかったけど、Uターンして声をかけてみる。

ゆっくり並行トーク。

「彼氏が迎えに来るの」
「彼氏、携帯見る人?」
「見るけどこっち(2台目)の携帯だと見ないよ」
「じゃあ、それに僕のアドレス入れといてよ」

なんとなくTMGはしないでブーメランを飛ばした。

彼氏が到着するまで時間があり、それなりに喰い付いてもいたので、連れ出そうと思えば連れ出せたかもしれない。しかし、その時は自分に用事があって帰らなければいけなかった。



4日後、「○○(女の名前)だよ。覚えてる?」とブーメランが返ってきた。彼氏と別れたらしい。

18歳

5
関連記事
Theme: ナンパ日誌 | Genre: 恋愛

[ナンパ日記] 1月26日(土) 新年会 1TMG

地元ナンパグループの新年会。ケ○○○さん、H君、沖○君の三人しか集まらなかったけど、うまい酒が飲めた。

終了後、駅前を巡回するけど、夜も10時を過ぎると駅内には我々男四人しかいない。

お開きして、タクシーに乗ろうとすると、前方に一人の女を発見。相手も酒が入っていたせいか、喰い付きはまあまあ。肩を抱いて一緒に歩く→チューグダ→TMG。

28歳

5
関連記事
Theme: ナンパ日誌 | Genre: 恋愛

[ナンパ日記] 1月18日(金) 3声かけ 1TMG

夜、激しく雪が降る中、某駅でケ○○○さんと落ち合う。

野郎同士、某ドーナツ屋で一服してからナンパ開始・・・とはいうものの、まるで人がいない(いつものことだけど)。2声かけしたあと、寒さに耐え切れず某レンタル屋へ移動。

店でナンパする場合、物件が外に出るのを待って声をかけるのが理想だけど、そう思い通りに動いてくれないのが現実だ。5分後に出るかもしれないし、1時間立ち読みをしているかもしれない。これは完全に運だ。実際には待つのにしびれを切らし、店内で声をかけざるを得ないパターンになることが多い。

ケ○○○さんがCDコーナーで声をかけ、付近にある深夜営業のレストランへと連れ出し、筆者一人になる。

#3 ミニスカート&黒ブーツのお姉
「コンチハっす」

DVDコーナーで声をかける。普通に立ち話をするのだけど、慣れないシチュエーションに連れ出しを切り出すタイミングをつかめず、そのまま1時間くらい話し込んでしまった。ああ、疲れた。
TMGを交渉すると、「いま携帯を持っていない」と言われたが、電話番号を口頭で教えてもらったので、たまたま忘れてきたのだろう。一応、筆者のメールアドレスをレシートの裏に書いて渡す。翌日、メールが返ってきた。

25歳

6
関連記事
Theme: 恋愛・出会い | Genre: 恋愛

[ナンパ日記] 1月17日(木) 4声かけ 空振り

#1 派手なおばさん
仕事帰りに某スーパーで買い物をしていると、白コート&黒ブーツ&巻き髪&厚化粧という、ちょっとけばけばしい女性を発見。薬指に指輪が見えた。既婚者か。会社の近く&仕事着という状況にジレンマを感じたけど、出待ちして声をかける。近くで顔を見たら結構なおばさんだった。反応は普通。

いったん帰宅して、駅を短く巡回。

#2 平山あや似のお姉
某デパートのエスカレータでナンパ。

トークをしているうちに、「先月にも同じように声かけられて、コースターにアドレス書いて渡されたんですけど・・・」と言われる。あ~、確かに12月に駅入口でナンパした女に、「携帯持ち歩かないから」と言われ、「ぜってー、ウソだろ」と思いつつ、居酒屋のコースターを使ってブーメランした記憶がある。相手はその時に声をかけたきた人物と同一だと気づいていない様子だったので、「ふ~ん、駅周辺でナンパしてる人って結構いるからその人たちじゃない?」とその場を切り抜ける。

だんだん相手から笑いが消え、最後は「主人が迎えに来てるので」と既婚者グダで退散。ちなみに相手の女、携帯はしっかり手に持っていた。

ストリートにて、オネギャルとカジュアル系に並行トークして終了。
関連記事
Theme: 恋愛・出会い | Genre: 恋愛

[ナンパ日記] 1月16日(水) 7声かけ 1TMG

夕刻、某所で完ソロ。

#2 ジーパンのメガネっ子
服装は至ってカジュアルだが顔がハーフっぽい。ぴたりと立ち止まるも連れ出しできず。日本人大学生。

#3 ピンクのトップス&グレーのミニスカートのお姉
駅ビル内で発見。顔が見えなかったけど服装が筆者の超好み。下りのエスカレータに乗りつつナンパ。顔が普通でテンション。二三、立ち話→「彼氏が迎えに来てるから(^ω^;)」→退散。

#6 金髪女子高生
さっきから周辺を連れの女とウロウロしている。制服+金髪という格好はよく目立つ。連れの女と別れ一人になったので、興味本位で声をかけてみる。ガンシカ。

もはや人の数もまばらだが、その日最後の声かけがガンシカでは後味が悪い。あと一人。

#7 地味な大学生
付近の商業施設まで並行トーク。全然かわいくないけど普通にTMG。

21歳

4.5
関連記事
Theme: 恋愛・出会い | Genre: 恋愛