ハイエナナンパという名の便乗ナンパ

2ちゃんねるやナンパブログで時々見かけるキーワードなのに、「ハイエナナンパ」でググっても3件しか引っかからないんですね。今回はハイエナナンパのお話です。

ハイエナナンパというのは、他のナンパ師、キャッチ、スカウト、勧誘(以下、同業者と略す)が声をかけ、足を止めている人がいたら、別れるまで待ってナンパするという手口(?)です。同業者の話を聞いているということは、急いでいるわけがありません。そして、"(誘いに)引っかかりやすい"といえます。

私は以前、イベントで街頭アンケートをしたことがあります。ナンパと同じく、声をかけても「さっき書きましたので」とか「ごめんなさ~い」とか言われて、断られるほうが圧倒的に多かったです。しかし、他のアンケーターがアンケートを取っている人に、別れたあと声をかけると、すんなり承諾してくれました。

アングラの世界でも似たようなことが行われています。振り込め詐欺に引っかかった人は騙されやすいということで、他の振り込め詐欺グループにも情報が流れます。一度でも裏ビデオやアダルトグッズを購入すると、同業他社で情報が共有され、ダイレクトメールが送られてくるみたいですね。怪しげな出会い系サイトも然りです。一時期、悪質訪問販売員が、高額商品を購入した(騙された)家のポストに、同業者に向けた暗号を書いていたと話題になりましたね。

ただ、ハイエナナンパはあくまでひとつの手法に過ぎません。同業者の話を聞いているから、自分の話も聞いてくれるだろうと考えるのは早合点でしょう。同業者の技術が秀でているから足を止めているだけなのかもしれないし。

私もやったことありますよ、ハイエナナンパ。勧誘(とアンケート)のお姉さんが相手にしているスト高のお姉にね。離れたところで待ち続け、別れた後にナンパしたけど、こちらを一切見ないで、無表情で、「帰るんで」とひとこと言い残し、自転車に乗りましたけど、なにか?
関連記事

[ナンパ日記] 9月24日(月) 連休3日目 5声かけ 1TMG

某駅にて。

リスペクトする先輩ナンパ師、ケ○○○さんと合流させていただく。話をするだけだったが、ぜんぜん有意義だった。ケ○○○さんは所用のため、小一時間で別れる。

完ソロに移行するも地蔵。歩道に人はいるのだが、(車に乗れない)女子高生や女子中学生ばかりだ。

#1 地味な大学生
スト低ながらも地蔵を打開するために声かけ。しかし、近くで見ると思っていた以上にスト低だった。服装もパッとしない色のTシャツ&ジーパン。そして体型も小太り。室井佑月のスト値を低くしたような物件である。100mほど平行トークをして離脱。

#2 タイトミニスカート&ニーハイブーツのお姉
駅内のそば屋で食券を買っているのを発見。すかさず声をかけて一緒にそばでもすすろうかと思ったけど、タイミングが悪く、店に入られてしまう。しばらくしてからバス乗り場で再び発見。他県行きのバスに乗ろうとしている(画像)。「ここまでか」と思ったけど、乗らずに降りてきた。声をかける。しかし、またもやタイミングが悪く、物件と同時に、たまたま物件のそばにいたおばさんも振り向いてしまう。なんとなく気まずくなり、「すみません。ひと間違いでした」とごまかし離脱。その後、ベンチに座り電話(「何時のバスに乗ればいいの?」とでも聞いていたのだろう)をかけていたので、もう一度ナンパしようと思えば出来たが見送った。最低である(?)。これは声かけの数には入らないかもしれんな。
ニーハイブーツ


#3 タイトミニスカート&パンプスのお姉(画像)
駅内でも見た物件。けっこう距離があったが、なんとか追いついた。しかし、会話に応じてはくれるけど、まるでそっけない。彼氏持ち。
タイトミニスカート


#4 白のブラウス&レギンスの女子高生
バス乗り場のベンチに座っていた物件である。しばらくすると移動を始めた。「お疲れっす!」と声をかける。が、女子高生(2年)・・・いいや、ウォームアップとしてトーク続行。「僕の年代を当てたらマックでシェイクおごってあげるよ」とかなんとか言って和み、連れ出せそうではあった。友達との待ち合わせ場所がわからないというので案内する。一応、赤外線でブーメランするが、返ってこないところを見ると、「物件:さっきナンパされた」「友達:やめとけ」のパターンか。ねぇ、あ○みちゃん?

#5 携帯電話をいじっているデニムミニスカート&ニーハイソックスの女子高生
顔はややかわいいくらいだけど、長身&痩身とモデル体型である。

「こんばんは、これから帰りっすか?」
「いやあ、レースクイーンのような人だと思って声かけてしまったんだけども(*゜▽゜*)」


ぴたりと立ち止まる。またもや女子高生であったが、18歳だというので安心して(?)トーク続行。連れ出そうとするも親が迎えに来ているという。TMGはすんなりOK。ただ、いま思えば「僕が送ってあげるから親のお迎えキャンセルしちゃえば?」とか言って連れ出せばよかった。というのも、しばらくしてからメールを送るも、いわゆる"一言メール"で喰い付きが悪い。そして返事が来なくなる。

「(親の迎えがなければ)プリクラでも撮りたかったなあ」
「あ~(笑)、じゃあ、今度、誘ってくださぁい(*´∀`*)」
とかTMG後に言ってたくせに。ねぇ、あや○ちゃん?


最近、申し合わせたように、先の女子高生のようなデニムミニスカート+ニーハイソックス(+ミュールorパンプス)を見るのだが(画像)、なんでだろ。女性ファッション誌を見ても特にそれらしき傾向はなさそうなのに。僕の活動地域だけか。
ニーハイソックス
関連記事

[ナンパ日記] 9月23日(日) 連休2日目 5声かけ 空振り

昨夜の連れ出しで運(仕事運・ナンパ運)を多分に使ってしまったようだ。

たまたま仕事が通常の数倍忙しく、終わる頃には足が笑って、歩くことすらままならなかった。

帰宅途中、先輩ナンパ師、田○さんから駅前にいるとメールが来る。疲労困ぱいしているが、連休&晴天では出ないわけには行くまい。小一時間、休んでから落ち合う。

#1 ギャルx2
田○さんとコンビでナンパ。しかし、女子高生だったため離脱。

#2 カジュアルx2(動画)
顔に幼さを感じたがナンパしてみる。連れ出しに成功したら田○さんを呼ぶことにして、逆3でナンパ。難なく和むも(*1)、やはり女子高生(1年)だった。離脱。

#3 お姉&ギャル
#2と同じく逆3でナンパ。立ち止まるものの、あまり笑わない。普段はまずやらない逆3をやっているせいか、キョドっているのが自覚できた。ギャルの方はギャルメイク&スレンダー&ショートパンツでスト高なのだが、お姉の方は標準レベル。逆3しにくい組み合わせである。離脱。

田○さんと協議の結果、某百貨店へ移動。しかし、地蔵。そもそも物件がいない。その後、深夜営業の大型書店(*2)→繁華街→学生街→スーパー→商店街と、人を求めて移動するも、街が死んでいる。結局、駅前へ戻る。

#4 カジュアルなチビ娘
横断歩道ですれ違う時、2秒ほど目が合った。Uターンしてナンパ。しかし、30秒も話さず離脱。ピクリとも笑わない。僕自身、疲労でテンションが下がり、笑わせることすらしなかったわけだが。

明日は祝日だというのにまるで人がいない。いるのはゲーセンのプリクラコーナーにいるU-18っぽいギャル達くらいである。

#5 お姉 22:40:45
吉野家からひとりで出てきた人物だ。手を挙げタクシーに乗ろうとしている。本日のラストワンとして、逆3ならぬ正3(?)で田○さんとナンパ。

「野郎同士で街をブラブラしていて見かけたんですけども」

お姉は目を点にして、微妙に後ずさりしている。

「いまタクシー呼んでませんでした?手を挙げても素通りされたみたいだけど」
「ハハハハハハ(^ω^;)」
「もしよければ、我々、車持ってるんでお家まで送っていきましょうか」
「あ、ちょっと、一緒に住んでる人がうるさいので」

笑ってはいるが、相変わらず目が点になっている。

「あ~」
「あ、既婚者の方?」
「はい」
「そうなんだぁ。じゃあ、秘密厳守で(^ω^)」
「おひとりで吉野家で牛丼すすってきたんですか」
「あー、はい(手を挙げ、タクシーが止まる)」
「わかりました」
「すいません」
「あー、いえ」
「とんでもないです」

テンションが下がると誠実系になってしまう。「インリンに似てたね」と田○さん。

25~30歳

6


[ドキュメンタリー] ナンパ動画 女子高生編




*1 顔を見せられないのが残念ですが、右がよく笑っています。田○さんも絶賛(?)。U-18アイドルにいそうな女子高生でした。
*2 田○さんがたまたま手に取ったCIRCUSという雑誌が、たまたま20代女性の恋愛・セックス特集をしており、二人して「ふ~ん、なるほど」と読んでいました。ナンパに応用できそうな情報(服装、メールの回数、即Hなど)もあったので参考までに。
関連記事

[ナンパ日記] 9月22日(土) 連休1日目 5声かけ 1連れ出し キスグダ

先輩ナンパ師の田○さんと某百貨店で合流させていただく。

#1 リクルートスーツの大学生 18:20:01
律儀に立ち止まり、会話に応じてくれるが、連れ出し&TMGグダ。某日本三大都市出身&マジメ系とはいえ加藤あい似なのに、初めてナンパされたという。彼氏持ち。

#2 デニムミニスカ&レギンスのお姉 18:31:40
声をかけても、聞こえていないのか無視しているのか、振り向かない。顔を覗き込んだらようやくこちらを向いたけど、一言(聞き取れなかった)発し、逃げられる。30代か。

田○さんが所用のため、先に帰られ、完ソロに移行。某駅周辺へ。

#3 チンタラ歩いているメガネっ娘の大学生 19:24:03
数分前にも姿を見たため急いでいないと確信する。すんなり立ち止まる。案の定、これから帰宅だと。しかし、連れ出し&TMGグダ。#1と同じタイプでナンパされたことがなさそうだった。彼氏持ち。

#4 携帯電話を見ながらチンタラ歩いている専門学校生 19:36:10
目の前にマックがあるので必死に連れ出そうとするもグダ。これから彼氏と会うという。

「疲れたし、腹も減ってきたし、あと1人で帰ろう」と思うも人がいない(´へ`)

19:53:26

大きい荷物をふたつ持った人物を発見。旅行者であることは一目瞭然だった。さっき一度、すれ違ったので急いではなさそう。信号待ちをしているところを声かけ。

「バックパッカーですか」
「いや」
「家出してきた?もしかして(笑)」
「いや、旅行です(笑)」
「旅行?一人旅?」
「はい」
「どっから来たの?」
「○○から」

直線距離で500km以上離れている。行く所も決めてないというので、マックに誘うとすんなりOK。スト高ではないけど、僕自身、空腹だったので食事相手として誘った。彼女は旅の道中、ビジネスホテルやネットカフェに宿泊しているが、今日はまだ泊まる所を決めていないという・・・

マックから出た後、ドライブに誘う。前回の連れ出しを思い出し、トークの随所に下ネタ(というほどのものでもないけど)を散りばめる。ひと通り、車を走らせた後、夜景を見るため某立体駐車場の最上階へ。夜景を見つつ談笑。

そろそろ車に戻ろうかという時に、手をつなごうとすると普通につないでくれる。キスをしようとすると・・・きっぱり拒否(*)

う~ん、ここまでか(´-`)
帰りの車中は普通のトークをしながら、駅まで送り届けてバイバイ。

大学生 彼氏持ち

4.5


*ここで、「えぇ~どぅしよぅ~(*/ω\*)」と迷っている態度であれば、つたないながらも解放トークを展開していたのだろうけど、ヘタレな僕はきっぱり断られたことにビビッてしまい、引き下がりました↓即狙いのナンパ師だったらどう切り替えしてたんだろう(´・ω・`)
関連記事

「バカができる人」ほどナンパに向いている

ナンパ師に向いている資質とはなんでしょうか。

「頭の回転が速く、計算が立つインテリ系」
「面白いことを言って、笑わせるお笑い系」


人間の性格を上のように大別すると、ナンパ師に向いているのは後者だと思います。ナンパ用語で言えば、前者は誠実系(ダウン系)、後者はお笑い系・オラオラ系(アップ系)になるでしょう。いままでの私は自分の性格の影響で、誠実系でナンパしてきました。しかし、最近ではお笑い系に努めています。合流しているナンパ師の中でも結果を出しているナンパ師ほどお笑い系なんですよね。

誠実系を否定する気は毛頭ありませんけど、お笑い系ナンパ師がすんなり連れ出しやGETしているのを見ると、ナンパ師に向いている資質とは、「バカができる人」だという気がしてなりません。以前、なんかのテレビ(『世界バリバリバリュー』だったかな)で行っていた検証実験を思い出しました。お笑い芸人、ホスト、弁護士の男性と女性3人が合コンをし、終了後、女性らにそれぞれの男性の印象を尋ねるというものでした。盛り上げ度や口数は、ホスト>お笑い芸人>弁護士という結果で、やはり職業柄、ホスト・芸人は女性たちをゲラゲラ笑わせていましたね。弁護士はマジメな性格が邪魔をして、ほとんどしゃべらず、相槌を打ったり、一緒に笑ったりするくらいでした。終了後のアンケートでも、好感度は弁護士が最低だった気がします(*)。
*この実験の本当の目的は、"収入による印象の変化"の検証でした。当初、女性らには男性らの職業を隠し、終了後に職業と年収を教えていました。弁護士の年収が一千万だと知ると女性らはニヤニヤと笑い、弁護士の好感度が一気に上がったというオチです。

もうひとつ、アングラな職業を紹介する書籍で、女性を狙うデート商法に向いている人物が書いてありました。イケメンであることは絶対条件だけど、それに加えて「お笑い芸人のようなノリ」が必要みたいです。飲食店で注文したメニューに髪の毛が入っていたら、「中に当たりが入ってたんだけどヽ(゜∀゜)ノ」と言えるくらいの人間がベストだと。

お見合いならまだしも、ナンパという"遊び"の場合、マジメに声をかけるのはナンセンスなのかもしれませんね。
関連記事

ナンパは相手にも「選ばれている」ことを忘れずに

我々ナンパ師は女性(の外見)を吟味して声をかけるわけですけど、女性も自分のことを吟味していることは十分に考えられます。ナンパに対して、「ふざけんな、バカヤロウ」と思っている女性であれば、たとえ木村拓哉や速水もこみちのような男性がナンパしても失敗すると思います。しかし、そうではなく、ナンパも文化の一種(?)だと認識している女性もいます。

経験上、"ナンパされ慣れていそう"な女性ほどナンパしてきた相手を選んでいると思います。"され慣れていそう"というのはルックスが抜群のいわゆるスト高、もしくは、どことなくキケンな香りのする物件です。考えてみれば当然ですよね。ルックスがいいわけですから、たくさんの男性からナンパされるのが自然です。そういう女性の場合、ナンパされると、「またナンパか。どれどれ、今度はどんな人?私のタイプだといいなあ」とか思っていそうです。

以前、私がナンパしたややB系&濃いメイクのちょっとアングラな30歳前後のお姉さんなど、声をかけると私の顔を3秒くらい凝視し、その後は一切、こちらを向いてくれず、問いかけをしても首を振って(無言)答えるだけでした。その時は「あぁ、見切られたな(-_-)」と思ったものです。

ナンパが成功する要素は外見だけではありませんけど、それでもカッコいいに越したことはありません。ナンパで失敗が続くと、「ちくしょう!俺の何がいけないんだ!」とか思いたくなります。しかし、それは自分(の外見)が女性のおめがねにかなわなかったんでしょう。ひとつの可能性だけどね。
関連記事

女子高生ナンパ 正しい知識

2006年11月、『カリスマナンパ師』『ナンパの神様』と呼ばれた、サンジこと石川恭一郎氏が逮捕されました。ナンパした中学生をハメ撮りしたのが原因です。

高校生や中学生、つまり18歳未満の少女とエッチすることは全国の条例で禁止されています。同意の有無や恋人関係に効力はありません。エッチしなくても、少女の裸を撮影すれば児童ポルノを製造したことになります。例外となるのは婚約状態か、高校生であっても誕生日を迎え、18歳になっている場合です。

ナンパ師の多くは成人ですが、自分が18歳未満だったとしても、『虞犯(ぐはん)』と呼ばれ、補導の対象になります。また、後日会ったり、連れ出す分には合法ですが、深夜だと条例違反になります。時間は各都道府県ごとに違いがありますが、正当な理由なく会うことは禁止されています。

【関連記事】 17歳の彼女に誘われ深夜デートの25歳逮捕(外部サイト)

さて、どうして少女との淫行が発覚するのかおさらいします。報道では以下のふたつが多いです。

● 深夜徘徊や非行で少女が補導される → 過去の淫行を自供
● 少女が周囲の人間に相談する → 通報


前者はヤサグレのパターンです。後者は心配になって誰かに相談するのだと思います。現行犯としては、22歳と16歳が車の中にいるのを警察官が発見した例もあります。

以上ですが、この記事では、女子高生ナンパについて法的事実のみを述べています。女子高生ナンパを否定も肯定もしません。

管理者はゲットしようとは思いませんが。

最終更新日:2009年1月22日
関連記事

[ナンパ日記] 9月13日(木) 2声かけ 1連れ出し

夕暮れ時、ナンパ仲間のコ○○さんから合流の誘いを受け、繁華街に近い某駅で落ち合う。

しかし、ダラダラとふたりで地蔵トークに陥る。人も少ない。学校帰りの女子高生はワラワラといるのだが、女子高生をナンパするわけにはいくまい。

適当に移動を繰り返し、2時間(!)が過ぎる。

ようやく、紺のチュニックを着たお姉に声かけ。嬉しそうに笑ってはくれるが、足を止める気配はない。信号で立ち止まり、連れ出しからMGに切り替えようとした時にアクシデント発生。たまたま物件の隣に並んでいる人が知ってる人だった。(ナンパとは無関係とはいえ)よく知ってる人なので、すぐさまその場を離れる。

くそぅ、中途半端な声かけになってしまった。「このままじゃ、気持ちがわるい」と思い、あとひとり声をかけたら帰ると決める。疲れてきたので交差点付近のベンチに腰を下ろし、コ○○さんの活動を見守る。時刻は20時前。

(・。・)y-゜゜゜

おや?

ジーパン&白のブラウスのお姉が信号待ちをしている。色が青に変わった瞬間、声かけ。感触は良好。県外の人で2~3日、滞在しているという。連れ出せそうではあるが、周囲に連れ出す場所がない。目前にレストランがあるが、所持金の都合上、安く済ませたい。どうしたものかと途方に暮れていると、彼女のほうから「○○(某ドーナツ屋)に行きましょうか?」と言ってくれる。少々距離があることから眼中になかった店だ。

早速、ドーナツ屋へ。

自己紹介や世間話をしつつ歩くわけだが、即狙いのナンパ師はこういう時、どんなトークをしてるんだろ。布石として下ネタでも連発してるんだろうか。

カフェオレを飲みつつ談笑。その後は滞在先のビジネスホテルの前でバイバイ。

・・・・・

即狙いのナンパ師だったら、そのまま相手のビジネスホテルに上がりこんでたんだろうか。僕にはまだ"即る技術"がない。

25~30歳

5.5
関連記事

ナンパを録音するといろんな発見がある

ちらほらと実践している人がいますよね。ナンパの録音。ナンパを録音すると何かと役に立ちますよ。私の場合、当初は自分のナンパを後で聞くことによって、ダメだしすることが目的でした。しかし今では、何人に声をかけたかを数えるカウンター、そして、何時に声をかけたかを記録するタイムスタンプとして録音しています。今でも後で聞いてみると、ボソボソしゃべっていたり、声が震えていたり、第一声が小さかったりしてます(ノ∀`)

ナンパを録音する意味についてはこれくらいにしておきましょう。それより、どうやって録音するかについて解説(?)します。

私は携帯電話のボイスレコーダ機能を使っています。ボタンを長押しするだけで起動しますし、閉じたままでも録音できます。カメラ機能のようなシャッター音もありません。録音した時間もファイル名として記録されます。そして、最大のメリットは「手に持っていても不自然じゃない」点でしょう。

あとはICレコーダ、マイク付きのデジカメが使えると思います。手に持つとやや怪しいので、胸ポケットに入れたり、腰に付けたり、タバコの箱に入れたりしましょう。ビデオカメラやテープレコーダはちょっと本体が大きいのが弱点だなあ。

録音がメインではないので、これ以上やる人はいないと思いますけど、テレビのリポーターのように胸元にピンマイク、腰にトランスミッター(送信機)を付けて、仲間の持つレシーバー(受信機)に音声を電波で飛ばす方法もあります。実際、スカウトやキャッチの人たちはこの方法で、どういうトークをしているのか、上の人間が離れたところで聞いているそうです。あとは指向性マイク(ガンマイク)を使って・・・

探偵さんが使うアングラな技術に熱中していた時期があったんで↑こんなこと知ってるんですよね(^ω^;)
関連記事

[ナンパ日記] 9月11日(火) 1声かけ 空振り

当ブログは最初、私のメモでしたけど、いまは役立つ(?)ナンパサイトを目指して執筆しています。「顔も知らないナンパ師の活動報告を見たところで何にもならなそう」という考えから、ブログ形式なのに活動報告は原則、書くことはありませんでした。しかし最近、合流させていただいているナンパ師の方たちにも、徐々に当ブログの存在が認識されつつあるようです。私の"最低ぶり"が露見してしまいますが、試験的に活動報告をしたいと思いますヽ(´ー`)ノ


夕刻、駅前のデパートで用事を済ませたついでに、2時間ほど流す。

ウエスタン風の帽子&ブーツのカジュアル娘
真っ赤なワンピースのお姉
紺のワンピースのお姉
黒のトップス&プリーツスカートのハーフっぽいお姉 etc...

物件はそこそこいるものの、見過ごす。
最近、自分のナンパに自信を失いつつあるせいか、声が出ない。

駅入り口で出待ち。

白のトップス&プリーツスカートのお姉さん発見。
声をかけようと追尾するも、近隣のホテルに入られてしまう。
中に入ってまで声をかける元気は僕にはなかった。

付近のベンチで出待ち。完全に地蔵である。
就職活動中と思しきリクルートスーツ娘を発見。
「あれに声かけたら今日は帰ろう」と決めて追尾開始。
すると、違う方向から紺のプリーツスカート&ニーハイソックスという、これまたお姉発見。
急遽、ターゲットを変更。駅内に入ったので後をつける。
券売機の前で立ち止まったので、声をかけようとすると、おっと、電話を始めた。
電話が終わり、券を買い終えたところで、ようやく声かけ!

「入り口のところで見かけたんだけどね」
「電車、何時に発車すんの?」
「こっち来て話そう!こっち!こっち!(手招き)」


毎度おなじみ、つまんねートークでがんばるも、電車の発車時刻が10分後だったので、
「時間ないので(>_<)」の言葉を最後に改札へ入られてしまう。
第一声で嬉しそうに笑ってくれたのが幸いか。

推定18~19歳、普通にかわいかったっす。

7
関連記事

人の心を読めないとナンパは成功しない

最近、イライラしたり悲観したり、元気がないです。ネガティブな記事になりつつありますが、許してちょ


唐突ですけど、ナンパが上手になりたいのなら、パソコンや携帯電話を使いすぎないことです。私はパソコンを使いすぎてしまった人間なので、器用にナンパ・・・というより人と話すことが出来ません。なぜ、それらキカイを使いすぎるとダメなのか。人の心が分からなくなるからです。キカイは自分の思い通りに動いてくれます。キカイが何を思っているのか考える必要などありません。そういう特徴を持った"相手"とばかり付き合っていると、人間から嫌われます。なぜか?人間に対しても、自分の思い通りに動かそうとしたり、何を思っているのか考えなくなるからです。

理系の人ほどコミュニケーション能力が低い傾向にあります。ガチで。キカイなんてチンプンカンプンな人ほど明るくてハキハキしてます。例えば、某パソコンソフトを開発した元東大助教授は、天才的なプログラマーだと賞賛されています。しかし、氏は自分が住むアパートの住人たちに挨拶が出来なかったそうです。キカイに没頭(依存)すると、本当に人と話せなくなります。一日中、誰とも話さない日が続くと、たまに誰かに会った時に何を話せばいいのか分からないんです。私もそういう生活をしていた時期がありました。

とどのつまり、私が言いたいことは(※)、「女を口説く前にコミュニケーション能力をつけろ」ということです。
※本当は僕の意見じゃなくて、年上のキープからそう叱られました(´~`;)
関連記事

地方ナンパ師に標準語はナンセンスか

私はクソ田舎で活動しているナンパ師ですが、言葉は東京です。意識しているわけではないけど、いつしか標準語を話すようになり、○○弁とか訛るのが苦手です。私のナンパが失敗する一因はこの標準語ではないかという可能性が出てきました↓というより指摘されました。

地方で標準語でナンパすることで、言葉が違うという「言葉の壁」を作っているみたいなんですよね。ナンパとは関係ない女性の話だけど、標準語を使われると「あたし、標準語で話せないし、どうしよう・・・」って戸惑う人もいるみたいです(+o+)

・・・つっても、どうすりゃいいんだよう!先輩ナンパ師と合流して、訛りトークを聞いた後だったら、感覚をつかんで(?)少しは訛れるんだけどな><

「言葉が違う」
「標準語はなしてる(◎Д◎)」
「こっちの人じゃないでしょ?」
「どちらの出身?」

↑これ、何回、言われたかわからんな。「地元を離れていたから、標準語"も"話す」人ならまだしも、僕はそうじゃないからなあ・・・orz
関連記事

"入る人"より"出る人"を狙おう

ナンパの物件を探す時、移動しながら探す方法と定位置に立ち止まって探す方法があります。前者は「流し」、後者は「出待ち」と呼ばれることがあります。今回は「出待ち」のお話です。

人の往来が激しい駅やデパートやショッピングセンターの入り口で、物件が現れるのをひたすら待ち続けるわけですが、このとき、建物の中に入ろうとしている物件には声をかけないほうが無難です。なぜなら建物に入るということは、まず間違いなく目的があるということです。目的がある人とない人、どちらが誘いに乗ってきやすいかは考えるまでもないでしょう。建物から出る人であれば、用事を済ませてあとは帰るだけという可能性があります。

入る人を狙わないもうひとつの理由としては、店ナンパを避けるためです。店内でのナンパは店側として迷惑に感じていることがあります。"店ナン"というカテゴリーが存在しますので、「店ナンするな」とは言いませんけど、物件は他にもいるわけですし、しばらくすれば入った人も出てきます。ここは待ちましょう。余談ですけど、某ドンキホーテではナンパが禁止されているそうです。

ただ、この"出る人を狙う"方法は全国的に有効ではないかもしれません。というのも、地方に住む人たちは車が主な移動手段です。歩道を歩いているのは車を運転することが出来ない学生くらいです。そして、その車を駐車するのは建物に併設された立体駐車場がよく使われます。なので、「帰ろうとして建物に入る」人がいても不思議ではありません。いろんなパターンがあるので、自分の活動地域の女性たちの行動パターンを把握しておきましょう。
関連記事

要求は理由を付けよう

ナンパという活動は「友達になって」とか「遊ぼう」とか交渉をするわけですが、なぜそうしたいのか理由を添えるとよりベターです。ナンパに限らず何かを要求するとき、「○○したい」ではなく、「××だから○○したい」と理由付けをすると、心理学的に承諾されやすいと言われています。

一般的には「かわいい」とか「ドタキャンされた」旨が理由になると思います。私のナンパ仲間もそう言っています。補足すると、「かわいいから声をかけたんですけど」と、単純な(?)フレーズより少しくらいひねりの効いたフレーズがよさそうです。私は有名人に例えてお姉なら、「エビちゃんみたいな格好してるんで声かけたんですけど」とか言ってます。「キャンキャンのモデルさんみたいだったんで・・・」とかね。ただ、間違っても「ヒマそうだったんで」とか「浮いてたんで」などと言ってはいけません。「私ってナンパについてきそうな女に見えるんだ」と思われてしまいます。

第一声の後でも何か要求するたびに理由をつけましょう。30度を超える暑さの時には、「熱中症になったら大変だからアイス食べよう」と打診して連れ出したこともありました。(-。-)y-゜゜゜oO(別れ際に「また今度遊びたいからメール教えて」とか言ってMGしたんだっけ)
関連記事

店員ナンパは長期戦

ナンパのカテゴリーとして店員ナンパがあります。販売・サービス業は"女性職"かと思うくらい、従業員に占める女性の割合が高いです。コンビニは例外ですけど、スーパーやファストフードのレジ、居酒屋のホール係はほとんどが女性ですよね。特に化粧品、女性服、アクセサリー、美容院などなど、客層が女性の場合、スト高の店員が多い気がします。店員(特に受付)は"店の顔"でもありますから、「無骨な男よりも美人な女性を置きたい」と経営者も考えますよね(´∀`)

ただ、店員ナンパは私はお勧めしません。理由は下記の通り。

1.仕事中に声をかける時点で、「仕事中なので」という逃げ道(断る理由)を与えている
2.ナンパは原則的に忙しくない人に対して行うもの。勤務中で忙しくないとは考えにくい
3.滅多に行かない店ならまだしも、断られた場合、その店に行きづらくなる
4.店員ナンパは店、店員とも快く思っていない。某マックでは「客のナンパに応じたらクビ」らしい


店員ナンパは私だけではなく、他のナンパサイトや2ちゃんねるのナンパスレでも積極的ではありません。しかし、打開策はあります。足繁く店に顔を出し、あいさつ程度の会話をして、目当ての店員に顔を覚えてもらえるくらいになったら、アプローチしても構わないと思います。ここまで来るとナンパというより告白に近いですが(ノ∀`)注意点としては、"覚えられすぎない"ことだと思います。覚えてもらいたいがために、「毎日午後9時にうまい棒(10円)を1本買う」なんてやってると、店員の間であだ名でもつけられて話の種にされるかもしれません。

何ヶ月か前のメンズエッグで、コンビニ、パチンコ、書店、キャバクラ別の店員ナンパを特集していましたね。次の機会にでも回想しながら(その号を持っていない)要点を紹介したいと思います。

■関連URL
店員さんと仲良くなりたい 第76幕
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/pure/1187457697/
関連記事