【ナンパ研究】 メールを返す女の心理

ナンパした女からメールの返事が来ればうれしいですよね。メールの返事で自分への関心度を推測できるのは、ナンパに限らない一般的な感覚です。しかし、メールの返事が来たからといって、『食いついている』と断定するのは早計です。

メールの返事を出す女の心理には三つのパターンがあると思います。

  • 自分に興味がある

  • 興味はないが、返事を出すのが礼儀だと思っている

  • メール好き・暇つぶし

一番目が理想なのは自明ですが、二番目と三番目はアポまで繋がりにくいです。

ナンパ日記 ランキング

ナンパを続けていると、『メールの返事は来るけど、会う話になるとうやむやにされる』という経験をすると思います。そういう女でも会える可能性がないこともないですが、自分に興味がないだけに面倒です。管理者は面倒なので放置します。

メールをするのが目的(楽しみ)ならともかく、ほとんどのナンパ師は会いたいですよね。メールの返事から女の心理を読み取り、自分の取るべき行動を決めたいところです。

スパムをファーストメールに利用しよう

スパムとして送られてくる出会い系サイトへの勧誘メールは人間の心理を利用しているのか、思わず返信したくなるような文面であることが多いです。なので私はナンパのファーストメールの参考にすることがあります。以下、私に届いたスパムの内容です。

はじめてメールします、佳織と申します。

だいぶ前のことですが、何処かの掲示板で
同じ地域だって見かけてチェックしてました。
firstmail@nanpa.com
その時アドレスだけ取っておきました。

もしかしたら会えるのかな・・・なんて
期待と不安いっぱいでメールしています。

もし迷惑であればおっしゃってください。
素直に諦めますので。

少しでも興味を持ってもらえたらお返事ください。
気長に待ってます。

佳織